2008年01月08日

始業式

今日から学校が始まり、今日は始業式。
本校は3年生は今日から自由登校に入るまで午前中授業、午後はセンター向け講習。この時期数学の講習をすることはないので、午後は何もなく放課後部活まで暇・・・だと思っていたが、そうでもなくなった。わがクラスは36人中センター受験者は12名。そのうち、数学を使うのは4人。なにせ文系なので(^^ゞ
普通ならこの追い込みの時期に数学に最後をかける生徒はいないはずなのだが、さきほどの4人のうち1人、数ⅠAは70点前後取れるのに、数ⅡBが20点程度しか取れない生徒がいて、冬期講習から数学をさせてるのだが、ぜんぜんなので、午後の時間を使って毎日特訓することにした。
2時から模試形式の問題をさせて、1時間後に採点。出来てないところのヒントを伝えて再度計算させて再点検。これで4時になって部活の時間。
ゆっくりできるはずだったのに(ーー;)
まあ、センターまであと10日。これで50点以上取ってくれないと。

ところで、うちの学校は前後期制なのに冬休み明けに始業式がある。転勤してまもなく1年だが、つくづく2学期制とは思えない学校だ(~_~;)

2007年12月12日

最後のLHR

1月は授業が午前中になるため、今日が通常のLHRがある最後の日。1週間前から生徒に企画させたらケーキ作りがいいということだったので、2時間かけてケーキを作らせてみた。

cake01.jpg
多少時間があったので、スポンジから作らせてみた。36人を男子2班、女子4班に分けたが、問題は男子がスポンジがうまく焼けるかということ。

cake02.jpg
これは男子の班のだが、ここだけ反則して家で母親にスポンジだけ焼いてもらってきて、上にデコレートしただけ。

cake03.jpg
これは女子の班の。デコレートもなかなか工夫している。

cake04.jpg
これは男子のもう1つの班の。がんばって生地から作って焼いてみたが、この状態(^^ゞ
ほぼチーズケーキ状態だったが、食べれなくはなかった。

cake05.jpg
これもなかなかうまくできている。上に載っているのはビスケット(^^♪

cake06.jpg
これもデコレートに結構がんばった作品。

女子はどの班もなかなかうまく出来ていた。それぞれの班から少しずつもらって食べたが、ちょっと食べ過ぎた(^^ゞ

2007年03月25日

異動

このたびの人事異動で、S高校に異動になった。
1学年6クラスの中規模の学校で、しかも単位制普通科。総合学科とどう違うか今ひとつ理解していないが、まあ行けばわかるか(^^;)

3年担任で異動したから、離任式も生徒のことをあまり気にしなくて済んだ。心残りといえば部活の生徒くらいだけど、きっとがんばってくれるだろう。

ちなみにMamaは異動なし。来年異動か?

2007年03月01日

卒業式

今日は卒業式でした。
2年連続で3年担任だったので、今年は要領もわかっていてスムースに準備はできた。
式も順調に進み、最後の挨拶に。
どうも、最後のLHRは保護者もいっしょなのでやりづらいのだが、話したいことは話せたかな(^^;)
最後に花束と色紙をもらい、最後の写真撮影をして終了。

終わったときは実感がなかったが、午後部活に行って、それから家に帰りながら「終わったんだなぁ」とやっと実感が湧いた。

とは言っても、クラスの大半が国公立を受験していて進路先が決まっていない生徒が多いので、まだまだ気は抜けないのだが(^^;)

本当は夜に担任団でお祝い会をする予定だったが、ある事情があって延期になったので、家でピザとワインでひっそりと祝った。

2007年01月25日

自己採点結果

センター試験自己採点の集計もほぼ終わり、各模試会社から集計結果が公表されはじめた。
昨年が教育課程変更の最初の年で、10年に1回来るこの年のセンター試験は必ず簡単になる。その反動で続く2,3年は平均点が急激に下がるのだが、今年もその前例の通りいっきに下がった。
文系で30点弱、理系で50点平均点が下がった。

こういうときは自分の点数の低さにびくびくせず、勝負に行く方がいいのだが、どうしても弱気になりやすい。まだまだ2次試験があるのだから、こんなところでショックを受けている暇があれば、その分2次試験に向けて努力しろ!!!・・・・って生徒の顔を見ていると言いたくなる(^^;)

しかし、10年前のときと異なる点は今は生徒数が減少しているという点。簡単とは言わないが、昔の感覚ほど点数がさがったから急激に競争率が上がるという感じはデータを見る限りしない。特に理系は理系離れが顕著で、どこかに入れるところがありそうだし、センターで半分取っていなくても受験できる大学がある。これはすごい!

そういえば、以前はセンターの各大学のボーダー得点を夜中のテレビでやっていたのだが、今年はないなぁと思った。インターネットでいくらでも見れるからかな?それだけインターネットも普及したということか。

2007年01月22日

自己採点

今日は午前中いっぱいをかけて自己採点。

・・・・う~ん、やはりやられている(^^;)

全体の平均点も下がるだろうし、どの程度の点数で大学に向かえるのか、分析が大変そうだ。

しかし、出てしまったものはしょうがない。切り替えて2次試験勝負!

ちなみに、今はネットの時代だなぁとつくづく思う。こんなサイトがあるから、家にいても即座に情報を収集できます。
ベネッセ・駿台 データネット

2007年01月20日

センター試験第1日

とうとうセンター試験本番です。
朝、点呼&激励のために会場に行きました。
まあ、初めての経験だから緊張するのも当たり前。とにかく、自分を信じてがんばるしかない!

センターを受験しないうちのクラスの4人が激励のために朝早いのに会場へ来た。しかも、「ウカール」持って(^_^)
すばらしい!なかなかできることではないよ。

2007年01月19日

センター試験前日

いよいよ明日はセンター試験。
わがクラスは35人中29人が受験します。
今日は午後から会場下見できるように授業は午前中。4限のLHRで最後の注意をしました。

20060116b.jpg昨日生徒の1人から「明日みんなに渡したい物があるから少し時間をください」ってメールが来たので「いいよ」って。何を渡すんだろうって思っていたら、キットカットの合格祈願版を2人の生徒で買ってきていて、みんなに配った。
自分も受験するなか、なかなかいい配慮だなぁと感心、感心(^_^)


どんな結果になろうと、力を出し切ってがんばってほしい。

2006年12月29日

仕事納め

学校の仕事納めは昨日でしたが、数学の講習だけ1日延長したので私を含めて数学3名は今日が仕事納めになりました。

しかし、昨日の晩から雪が・・・今年初積雪となり、学校周辺でも20cm近く積もってました。
こんな日に生徒は来るのか?と思いましたが、それでも理系は半分くらい、文系はほぼ全員が来た。すばらしい(^_^)君たちのその根性は必ず生きてくるよ。

ということで、無事10日間の講習も終了。
予習もなかなか大変でした。特に今週はセンター数学の講座と2次対策講座の2本だったので、予習が4時間はかかった。先週は1,2年も講習があったので、午前に部活ができなくてその分午前に予習をすることもできたが、今週は午前部活、午後講習だったので、家でしか予習ができず、結局夜中に起きて予習。受験生並の生活でした(^^;)

そして、部活も今日がラスト。年明けの室内大会のため今週はほとんど体育館で練習しているので、雪の影響はなかったが、集まってみると半分もいなかった:-)休むなら事前に言っとけ!
ということで、人数が少なかったので2時間打ち続けた。自分の練習か!っていうほど打ったが、さすがに先週から毎日かなりの量打ってきたので、体の節々が痛い(^^;)
年末年始でちょっと休めるかな。

2006年12月15日

忘年会

今日は終業式。午前中は普通授業で、午後から大掃除、終業式。うちのクラスの生徒達は何かをし出すと夢中になるというか・・・教室掃除で窓ふきを始めたら、みんなで集中してし始めるから、いつもの展開通り時間いっぱいまでやっても終わらない(^^;)まあ、そういうところがおもしろいクラスなんだけどね。

夜は学校の忘年会。今年の後期は幹事になったので、早めに行っていろいろ準備をする。今年は皆生の華水亭だったが、さすが大きい旅館。きれいだし料理はなかなかでした。
私はビンゴ大会担当。景品は他の人に準備をしてもらったので、ビンゴ用の紙を買って、後は実際ビンゴを進行すればいいのだが、ビンゴってくじを引いた後出た数字を書いていくのが結構めんどくさい。
それで探してみたら、やっぱりビンゴ大会用のソフトがあった・・・ということで、会場にパソコンとプロジェクタを持参し、スクリーンに映して実施。好評ではあったけど、飲み会にこんなものを持って行くのは自分くらいか(^^;)
ちなみにうちの景品はレンジでゆで卵を作る容器でした。

2006年12月13日

懇談

今日から保護者懇談。もともと人数が少ないし、すでに進路の決まった生徒の保護者は来ないので、1日あたり10人程度で済む。3年のこの時期だから受験先をどうするかという話になるのだが、今年のクラスの生徒は私大も受けずに目標大学1本という生徒が割と多いので、私立を受ける数も文系クラスと比較するとかなり少ない。まあ、調査書をたくさん作らなくていいので担任としては助かるけど(^_^;)

2006年12月05日

進路調整会

昨日、今日と午後から進路調整会があった。3年全員の進路希望について報告があり、成績も見ながらその進路でいいのか、他に受験できる大学はないのか・・・など話をする。
要は、どの教員も進路指導経験が豊富というわけにはいかないので、情報交換を通じて自分のクラスの生徒1人1人に対してどういう進路指導をすべきか検討する会である。

どちらかというと、うちの学校の生徒ははじめから必要な点数が取れるというわけではなくて、部活を引退した夏前くらいから・・・遅い生徒は9月くらいになってから・・・やっと本腰が入るので、現時点ではまだまだ希望する進路先に合格できる成績になっていないことが多い。
その伸びしろを踏まえて進路指導することになるので、単に「がんばれ」っていうだけにはいかない場合も多い。気持ち的には、希望する進路先に全員行かせてやりたいのだが・・・

しかし、約300人についての会議となると、そう短時間で終わるわけにはいかないが、2日間6時間ずつというのも結構大変(^_^;)

2006年11月30日

推薦入試

今日、うちのクラスの生徒がS大数学科の推薦入試を受験しに行った。
ここは2日間あって、初日はペーパーテスト。2日目はペーパーテストおよび推薦書を踏まえた口頭試問となっている。したがって、ペーパーテストの答えを確認しておく必要があるため、受験後学校に来させて正解を求めておき、それを踏まえて明日の口頭試問の対策をしておく。
今年は去年に比べるとかなり簡単になった感じだが、ただ、できは・・・・(^^;)

ひとつおもしろい問題があったので、書いておきます。小学生には文字式の計算ができないから難しいと思うけど、概念的には小学生でもできそうな問題ですので、考えてみてください。
「3桁の整数nがある。100の位の数をa、10の位の数をb、1の位の数をcとするとき、a+b+cが3の倍数ならばnも3の倍数であることを示せ。」

2006年11月28日

情報の期末考査

うちの学校は24日から期末考査。
情報の考査は3日目の今日だった。今回も問題作成に手間取って、結局昨日完成(^^;)
1年はメディアの種類やデータ量、2進数などが出題範囲。2年の1学期期末と同じ範囲だったが2年のときはあまりに点数が悪かったので、テスト前にプレ問題をやらせてよく復習するように手を打っておいたら、結局平均60点台になった。よかったよかった(^_^)
2年はあまり進んでいなかったので、Excelが中心。1学期期末があまりに悪かったので簡単にしておいたら、あまりに簡単過ぎたらしく、平均70点台。演習点もあるので、欠点をつける心配は基本的にないのだが、点数を取れるにこしたことはないわけで、安心安心(^_^)

前回に続き、問題をアップしておきます。
チャレンジしてみた人は感想をください!
1年問題
2年問題

2006年11月18日

葬儀

水曜の夜にクラスの生徒の母親が亡くなって、今日が葬儀。
模試を受けていない生徒2人をクラス代表ということで連れて参列した。
がんと言うことだったが、まだ44歳ということで、子どもも成人していないうちに亡くなるのは、自分だったら心残りがあるだろうなぁ。

ご冥福をお祈りします。

2006年11月08日

クラスでバドミントン大会

3-9bado.jpg
11月は予定が決まっているLHRが1回くらいしかなくて、先週は自習にしたし、最後の週はテスト前だからテスト勉強だろうし。
そうすると、遊べるのも今週くらいかな・・・でも、単に自由に時間を使わせてもたいしたことできないし・・・とか思っていたので「バドミントン大会しよう」って提案してみた。担任から提案するのもどうかとは思うが(^^;)
男女混合ペアでトーナメント。ラリーポイント制25点先取にしたけど、ちょっと点数が多すぎたみたいで、ベスト4までしか決まらなかった。
でも、結構本気でしてたので、それなりにおもしろかったかな(^_^)
久しぶりにバドミントンしました。大人げなく勝ち残ってしまったし(^^;)

2006年10月28日

お~い!!

今日は3年の模試の監督だった。最初はこんな回数必要なの?って言ってた生徒達だが、受験モードにもだいぶ慣れてきたせいか、前向きに受けるようになってきたかな。結果が出ている者と、勉強していると思っているのになかなか結果にならない者とに分かれる時期でもある。勉強は単に努力すればいいのではなく、何をすべきかをどれだけ考えるかが重要。その自分で悩み苦しんだ分成長できるんだからがんばれ!!

ところで、最近コメントがぐっと増えたが、荒らしにならないようにな(-_-)

2006年09月21日

受験モード(?)

今日は自分のクラスの授業が2時間になったので、1時間を使って調査書を書くための調査用紙に記入させた。調査書にはそれぞれの生徒のいいところを書くのだが、担任だけの視点では狭い内容になってしまうし、校外で何かに取り組んでいたりとか見えないこともある。そういった生徒のいろんな面を確認する意味もあるし、推薦などでは志望動機とともに自分をアピールする文章を書かないといけないので、そういった面を掘り起こしておく意味もある。

調査票を書かせているときに、ある生徒が「ホワイトボードに単語を書いていったりしては」と提案(本人はふざけ半分だろう)したので、すぐ採用(^^)/
後ろのホワイトボードに「今日覚える単語」ってタイトルにして1日3個単語を書かせることにした。1日ごとに担当を代わることにしたのもおもしろい取り組み。
先日朝のSHRで「受験は個々ががんばるものだが、人間は弱いから、学校祭のときのようにみんなでがんばっていく雰囲気が作れるとよりがんばっていけるぞ」って話をしたが、それからだいぶ雰囲気がみんなでがんばろうモードになってきたように思える。この時期にこういう雰囲気になれるというのはいいことだ(^o^)

2006年09月20日

センター願書説明

今日のLHRはセンター試験の願書配布&記入方法説明。
とうとうこの時期になりました。
うちのクラスには就職が2人いるし、専門学校(よくこのブログに顔出す人が行っているところとか)希望とかいるが、面倒だったので全員に願書を渡す。
昨年度は、センター試験直前になってから前期試験と後期試験の意味をやっと理解した生徒もいたので、今年は試験日程から説明。

いよいよ入試モードに近づいてきた。

2006年09月14日

学校祭DVD

学校祭のときにビデオに撮った劇や体育祭の様子を編集してDVDにした。元々は卒業時に渡すつもりだったが、家で劇を見たいという意見もあったので全員に渡すことにした。
クラス全員分焼くのは週末に12時間くらいかけてやったのだが、表面のプリントがなかなかできず、結局今日の空き時間に1時間でプリントし、やっとクラスの生徒に渡した。
今はビデオDVD形式で焼いてしまえば、パソコンがなくてもいろんなもので再生できるし、DVD-Rもかなり安くなったので容易に焼き増しすることができる。
渡したらさっそく昼休みに教室で見ていた様子。

2006年09月13日

進路学年集会

学校祭が終わって2週目。9月も半ばに入ってきて、3年生はそろそろ受験勉強モードに入らないといけないのだが入っている生徒はまだまだ少ないようなので、今日のLHRは気合いを入れるための学年集会となった。
学年長と進路主任から話をしたが、その後に私が昨年のデータを元に話をすることになったので、昨日の夜ベネッセのサイトでネタを探して話したい内容が具体的に伝わるよう準備してみた。この時期は、あきらめさせないことと、楽観的に努力もしてないようでは危ないことの両面をふまえて話さないといけないのでデータにも神経を使う。ちょっと時間がおしたので十分話はできなかったが、後で学級日誌に「話がおもしろかった」って書いてあったのでそれなりだったかな(^_^;)

2006年08月31日

学校祭3日目:体育祭

今日は体育祭。昨年はものすごく暑い日で熱中症で何人も生徒が倒れたが、今年は朝の段階で少し曇りぎみでものすごく暑いってわけでもなく体育祭にはちょうどいい感じの天気。

それほど種目は多いわけではなく、やはりメインは練習してきたクラス対抗リレー、20人21脚、大縄跳びといったところ。リレーは予選で敗れて決勝に進めず。残念(T_T)

suifusai03.jpg
午前の部の一番最後が20人21脚。昨日も書いたように全力で走ったことがないのでみんな不安そうだったけど、練習のときにとにかく「みんなの呼吸をあわせることが一番大切」と言ってきて昨日の段階でだいぶ合うようになっていたので、とにかくゴールまでたどり着いてくれ!・・・というのが担任としての正直な気持ちだった。
しかし、実際走ってみると・・・24クラス中3位。びっくりした(^_^;)

suifusai04.jpg
さらにびっくりしたのが午後の大縄跳び。
なんと47回飛んで24クラス中トップ。
本当に本番に強いというか、よく息があったというか、担任としては感動した(^o^)

でも、最終成績は学年4位(T_T)
リレーで決勝に残れなかったのが痛かったが、それより20人21脚とか大縄跳びのような大人数が息をそろえないと上位に出れない競技の配点が低いことが後でわかった。これは来年度に向けて検討してほしいと思った。うちのクラスのように運動神経のいい生徒が多くないクラスでもこういった競技でがんばれば上位になるという風になっていてほしい。

でも、今回はちょっと感動させてもらいました(^o^)

2006年08月30日

学校祭2日目

学校祭も2日目。昨日劇が終わったので、生徒はゆっくりと他のクラスを見ることができるのだが、私は午前中来客が2件あって、結局来客対応が終わったら1時過ぎ。うちのクラスのクラスカラオケ(といってもうちのクラスはバンド演奏だったが)の出番に間に合わなかった。ゴメン(^_^;)

午後からは文化の部の片づけをしてから明日の体育祭の準備。
グラウンドはラインを引いてしまうので、昨日の大縄飛びや20人21脚の練習ができないのだが、できることだけでもやろうということで20人21脚の足合わせを練習。日曜もだいぶ練習したが結局一度も力一杯走ることなく明日の本番を迎える。タイムはともかくゴールまでたどりついてくれればって感じ。

2006年08月29日

学校祭1日目

suifusai01.jpg
いよいよ学校祭(本校では「翠風祭」と呼んでいる)がスタート。
今日の最後に問題の劇の出番となる。さすがに近づいてくると生徒は緊張してきたが、劇開始前に円陣を組んで気合いを入れるあたりは、だいぶまとまりが出てきた感じ。

実際劇の方は少々のミスはあったが練習のときよりできはよかった。おもしろかったかどうかは別として終わってみるとやり遂げた感があったようで、それが一番よかった。

suifusai02.jpg
後は体育祭に向けての準備と練習。放課後は大縄飛びの練習。さすがにちょっと疲れがあるようで30回も飛べず練習終了。本番はどうなることやら。

2006年08月28日

明日から学校祭

いよいよ明日から3日間学校祭が始まる。
今日は1日準備。朝一番で体育館で劇のリハをしたが、持ち時間30分なのに25分でぜんぜん終わらない(^_^;)前日になってからシナリオ変更。リハが終わってから今日は体育祭の練習をしないで一日劇の練習となったが、暑いこともあってちっともはかどらない。なんとかセリフあわせはしていたが夕方になっても通し練習をしないので、ちょっと怒りモード:-)
そしたら、普段怒らないのでかなり怒っているように見えたようで、急に神妙に練習に入った。気持ちはかなり怒っていたけど表面的には押さえたつもりだったのに・・・(^_^;)

その後、劇の最後にやる全員でのパラパラを練習してたら妙な盛り上がりをみせ、それからやっと通し練習となった。ちなみに踊るパラパラはこんなの

明日の最終が出番。あと1日がんばろう(^^)/
しかし、1つも授業してないのに今日は走った走った(^_^;)

2006年08月24日

学校祭準備

suifusai-0824.jpg
今日から本格的に学校祭準備モード。今日、明日は授業は午前中で午後は完全に準備。
本校の3年生はほとんど劇をすることになっているのでうちのクラスもそうなのだが、盆前からかかっている割にはちっとも進んでいる様子がない。大丈夫か?まだ一度も通してやってみていないので明日通し練習をさせてみようと思う。う~ん、心配(^_^;)
その他の準備は割と順調。写真はユニフォームにつけるリボン(?)を作っている様子。細かい仕事で結構たいへんそう。
去年は担任分のユニフォームは生地を持ち帰らされて家で作ったのでMamaがぶつぶつ言っていたが、今年はクラスの女子がしっかりしているので(?)担任分も作ってもらっている。よかった、よかった(^o^)

2006年08月21日

始業式

まだ21日だが、今日は始業式。4週間の夏休みでうち2週間が夏季講習だったのでほとんど休んだ気がしない。まあ、今日は実力テストでほとんど授業はなかったのでまだよかったが・・・
学校が始まったと言っても来週学校祭なので今週は学校祭準備モードで授業はまだまだ。

2006年08月04日

夏季講習終了!

先週、今週と2週間あった3年生の夏季講習が今日で終了。自分が担当しているのは、国公立2次、私立理系用のセンター試験よりちょっとレベルが上の数学演習。主に数Ⅲ選択者が中心で一応52名が受講している。途中で出てこなくなったりする生徒は必ず出てくるのだが、割と最後まで残った方かな?夏休みもこれで半分終了。講習がなくなってから自分で勉強できるかがポイントなのだが、どれだけの生徒ががんばるか・・・休み明けの実力テストが楽しみ(^_^;)

2006年07月20日

懇談終了(^^)/

今日が懇談最終日。クラスの人数が35人と少ないし、野球部の3人は試合が終わってからということで来週にしているので、1日あたりが10人弱ですんで時間的には余裕があった。
1人15分設定だが、15分を超えたのはごく少数だったので、話の内容的にもスムースだった。この時期なので部活が終わってから勉強する習慣ができつつあるかとか、夏休みに3教科を中心に勉強内容を計画することなど、誰に対してもほぼ同じ内容になってしまう。具体的な受験校の話はそれほど煮詰める必要もないし。
まあ、志望している以上そこがかなりがんばらないと行けないところだとしても、がんばるしかない。がんばって届かなかったときは、そのときに考えればいい。その経験も重要だと思う。

2006年07月18日

保護者懇談

今日から保護者懇談。今年は、通知票以外に担任団の他の先生から昨年12月の懇談で出していた進研模試の1年生からの成績資料を準備したが、今までの資料を整理していて「これもほしいなぁ」と思ったので、5月と6月にやった家庭学習時間調査の結果をグラフ化した資料を作った。
「6月までの勉強時間はこれくらいですが、志望校に合格するためにはこれくらいの成績が必要ですね。そのためには、後○○時間は増やさないと・・・」という展開で話をすると、スムースに話ができそうだったので作ってみたが、やっぱり具体的に見えると話が簡単でよかった。
あと2日がんばろう!

2006年06月29日

やっとできた(^_^;)

やっと月曜の2年情報のテストができた!本当に自転車操業状態(^_^;)
終わったらまたアップします。

月曜には理系数学のテストもあるが、こちらは早めに作っていたので微調整だけ。数学は問作は楽なんだけど、採点に時間がかかるんだよね。そろそろ今日終わった数学の採点にかかるか・・・

2006年05月02日

球技大会

kyugi0605-1.jpg
今日は球技大会。今年のクラスはわりと休む生徒も少なく元気なクラスだが、あまり運動神経は・・・と思っていたのでそれほど結果は期待していなかったのだが・・・バスケットで男女とも2位だった(^^♪
女子の方は午後からテニスの顧問会があったので見ることができなかったが、男子はわりとうまかった。他の競技は成績はたいしたことなかったが、後で生徒に撮ってもらった写真をみると楽しめていたようで、それはそれでよかった。こういう球技大会ひとつでも一生懸命取り組むような雰囲気があるクラスはいい。
kyugi0605-2.jpg余談だが、今年も教員チームで卓球に出場。去年の秋は1回戦負けだった(自分は勝ったけど)が、今年はなかなかで決勝は出れなかったが結局優勝した。教員チームが優勝してしまうのもどうかと思うが、まあたまにはいいか(^^♪

2006年04月29日

大変な1週間だった(^_^;)

今週は大変な1週間だった。先週木、金と試合で出張したが、そのときの授業を今週にすべて振り替えられ、それで月、火曜は7分の6時間。しかも連続。ということで息つくまもなく授業をしたという感じ。最後の金曜も6分の5で5連続。いやはや大変だった。
ということでブログも更新できませんでした(^_^;)
まとめて書きますが許して(^_^;)

2006年04月19日

ケイドロ?

keidoro.jpg今日のLHRは特にすることが決まっていなかったので、遊ぶことに。朝のSHRで「遊ぶぞ~!男女一緒に遊べることを考えろ」って言ったら「ケイドロ」になった。正式名称は「警察と泥棒」だそうだが、全国共通なの?単に走り回っていただけだけど、結構楽しめた様子。うちの学校は春の遠足もないし、修学旅行もないし本当に学校行事が少ない。こうでもしないと、なかなか生徒間の交流を図れないので、まあまあ目的は達成できたかな(^^♪

2006年04月07日

始業式

今日は始業式。
実は、今年も3年生の担任に残留することになった。予定では教務情報係に戻って、やり残しているたくさんのことを解決していくつもりだったが、それは担任をしながらがんばるしかない。まあ、昨年1年やってみて、うちの学校での流れもつかめたので、だいぶ余裕はできると思う。
理系の普通クラスの担任。昨年は40人のクラスだったが、今年は35人。たった5人の違いだが、かなり少なく感じる。何人かは昨年2年生の数学に出ていたので知っており、少しはやりやすいかな。

2006年04月06日

明日が始業式だが・・・

明日が始業式。担任なのにその準備がなかなかできない。昼の半日は部活だし、残りの半日はここのところ会議等で埋まってしまう。今年数学科主任になったので、それも影響している。ちなみに情報の教諭も私1人なので(もう1人は講師)、自動的に情報科主任も兼ねることになる。
昼間はこうして埋まっていくのだが、夜は夜で時間割作成の方を手伝っている。ここ3日は帰りが10時→11時→12時前とどんどん遅くなっていく。でもまだ完成しない(>_<)
明日、クラスの生徒と初めて顔をあわすのに「えらく疲れた担任だな」って思われてもね(^_^;)

2006年04月02日

今日は日曜、しかし・・・

昨日は職員会議だったが、明日が代休となり今日明日は学校は休み。しかし、今日は朝から出勤(^_^;)
昨年度途中から成績管理用のシステムを導入したので、今回が初の進級処理。ミスをすると戻せなくなるので、慎重に行わないと。単純に進級するだけなら簡単だが、休学や退学の処理をきちんとしておかないと、後で指導要録や調査書の印刷に影響してくる。実際、導入時の登録ミスが理由でうまく処理できていないデータを発見。対応に少々苦慮したが、なんとか午前中のうちに新年度の名簿が打ち出せるところまではいった。あとは本年度の実施科目の登録(といってもほぼ昨年のままだが)と担当教員の登録が必要。後は若い者にまかせよう(^^♪
午後は、教員用パソコンの設定。異動した先生の分を回収してあるので、新しく異動してきた人が使えるように初期設定に戻す作業。導入時にSkymenuで1台分イメージをバックアップしていたので、それを使って1台初期化してみたが、バックアップをとるときにドメインに参加していたので、イメージで戻したあとコンピュータ名を変更するのに一度ワークグループに戻して(これでドメインからコンピュータ登録が削除される)再度ドメインに参加させてコンピュータを登録し直す必要があることに気づく(^_^;)
ということで、ワークグループに戻して既存のパソコンに割り当ててないコンピュータ名に変更して再度イメージを作り直す。イメージから復元するにもイメージを作るにも1台1時間くらいかかるので、今日はここまで。あとは明日がんばるが12台あるので単純計算でも12時間。明日だけではちょっと無理(^_^;)

2006年04月01日

職員会議

今日は土曜だけど、4月最初の職員会議。今日やらないと時間割作成が間に合わないということで出勤となり、3日(月)が代休となる。
午前中に本年度の担任、分掌が発表。まだここには書けないが希望どおりにはならなかったことだけは書いておこう。詳細は7日の始業式になったら書きます(^^♪
午後からは教科の持ち時間を決める。今年も数学と情報を半々に持つことに。情報のもう1人が講師でしかも授業を持つのがはじめてとのこと。心配な面も多いので、何とかTTで補助してもらう先生を確保するよう動いた。まだどうなるかわからないが、せめて講師の先生の方だけでもなんとかしてもらおうと思う。

明日あさっては本当は休みだが、時間割もあるし、それより異動になった先生用のパソコンの設定をしないといけないし、昨年から導入した成績管理システムで進級処理をしないといけない。休めそうにない(>_<)

2006年03月24日

離任式

今日は終業式とともに、退職・異動になる先生の離任式もあった。
何人か異動になったが、今年いっしょにテニス部の顧問をしていたT先生も異動。テニス部の生徒には今日までだまっていたので、離任式の前に対象の先生が入ってきたときには、結構動揺していた。
昨年の新人戦でのおしい敗戦から今年のインハイ出場をめざしてかなり力を入れてこられただけに生徒たちも動揺が大きいだろう。午後の練習で挨拶したあと、生徒たちに「一番のはなむけはインハイに出場すること」って言ったけど、出て行くものにとってはこれが一番の気持ちだと思う。自分も経験してきたがもう手出しできなくなるわけなので、後に期待するのみだろう。
今までそうだけのことはしてきたんだから、がんばっていこう!

2006年03月19日

ひさしぶりに試合

今日は、昨日に引き続き残った下位7名の練習に付き合う。雨が心配だったが、始めるときに小雨だったくらいで、1時間くらいで晴れてきたので練習できた。
ここのところ練習試合とかが多くて見る方ばかりだったので、3時間フルに練習に付き合ったのは久しぶり。腰も大丈夫そうだった。
終わり頃に試合してみたが、3ゲーム先取で3-0、しかも2ポイントしかやらず。まだまだ生徒には負けれません(^^♪
今日は人数が少なかったので子どもも連れて行って、試合もさせてみた。もちろん勝てるわけはないが、こういうのも経験なので、まあよかったんじゃないかな。

2006年03月18日

強くなった?

男子テニス部は、上位8名が今日明日と岡山遠征。兵庫の学校と米子東高との合同合宿。
残った下位7名は米東の残ったうちの上位7名と練習試合をした。昨年までの状況からすると、五分五分ならいいくらいだっただろうが、1人2試合やってトータル10勝4敗。昨年から言い続けてきた「まずは相手コートに返すこと」がだいぶ浸透してきたと思う。1球を大切にすること、つまり怠慢しないことはまだまだだが、今の状況ではある程度満足してもいいだろう。
目標はスーパージュニア相手にこのようなテニスができること。その意味はまだわかっていないとは思うが、高校からテニスを始める生徒が勝つ喜びを得るにはこれを目指すしかないと思っている。

2006年03月16日

広大入試説明会

少し更新を怠ってしまった(^_^;)
おとついが成績提出の締切日で情報の提出物を評価するのに手間取ってぎりぎりになってしまったし、昨日は他の3年担任の先生方が指導要録を書いているのでさすがに書き始めようと思って、午後からずっとかかっていたら、背中がぱんぱん(^_^;)

ところで、今日は午後から松江に行った。広島大学の来年度入試に関する説明会があってそれに出席。2時間とあったがそれほどはかからないだろう・・・と思ったら甘かった。しっかり2時間。主に今年のAO入試でどんな内容だったかとか、どういう生徒を求めているかとかを話された。
うちのクラスからも1人受けて落とされたので、それで興味があって行ったが、かなり受験する学科で勉強する内容に対して興味関心があって、かなり勉強していないと受からないことがわかった。つけやきばの知識ではダメだ。

ちなみに、教員には異動がつきものだが、今日は異動の内示。私がどうだったかとか他の先生がどうだったかとかはまだ書けないが、松江から戻って他の先生といろいろ話していた。

2006年03月11日

今日は練習試合

3月になって、週末はすっかり部活モード・・・といっても腰をいたわりながらですが(^_^;)・・・で、今日は島根県No2の松江南との練習試合。4面を使って1日したので、1人あたり7~8試合こなした。さすがに疲れたみたいだけど、まあ練習だからこれくらいしないとね。
戦績は下位はほとんど買ったけど、上位は五分五分かな?技術的には向こうの方が高かったけど、いくらストロークの形がよくてもコートに入らなければポイントにはならない。結局その点では技術がなくても粘り強くつなげていくうちに少々分があったと思う。
それでも、経験をつみながら基礎を大切にしないと、いざとなったときにしたいプレーができないんだよね。まあ、その辺もこういう経験でわかっていけばいいでしょう(^^♪

2006年03月10日

前期終了・・・(^^♪

今日の岡山大の合格発表で前期は全部出揃った。結果は・・・2名とも合格(^^♪
なんとか前期で受験者22名中6人合格となった。ひと安心はしたが、結局合格が堅いと思っていた人数しか合格しなかった。1,2名は予想に反してがんばってくれればと思ったが、なかなかうまくはいかないものだ。
これで、後期受験は16人。最後までがんばれって言ったけど、気持ちが最後まで続いてくれれば・・・と祈るばかり<(_ _)>

2006年03月08日

やっと・・・(^_^;)

3日目にして、やっと前期の合格が出ました(^^♪
山口大に2人、広島大に1人の計3人。やっと「おめでとう」メールができたよ。
わがクラスからは前期22人受けて、やっと3人。発表がまだなのは岡山大の2人。かなり後期勝負の様相を呈してきた(^_^;)

2006年03月07日

今日も・・・(>_<)

今日は島根大学の合格発表。うちのクラスは3人受けたけど・・・全滅(>_<)
2日終わって、いい便りがまだ来ない。明日は山口大があるから、これに期待しよう。
本当は今日情報オタクの1人の発表でもあったが、これもダメ(>_<)センター得点では判定はよかったのだが、2次で失敗している。数学ができないと取ってもらえないのだ。もう数日しかないけど、後期で合格できるようがんばれ!!

2006年03月06日

鳥大、全滅(>_<)

今日は鳥取大学の前期の発表。早々と看護を受けた生徒から「落ちた~」メールが来て、その後それぞれこちらから確認したが・・・みごと全滅(>_<)
鳥大軍団は後期に期待しよう(^_^;)
明日、あさってでほとんどの前期の結果がわかる。わくわくというよりヒヤヒヤ。

2006年03月02日

卒業

昨日は卒業式。教員になって15年でやっと卒業生を送ることができた。思えば、10年前に1,2年と持ち上がったクラスでこれから最後の1年ああしよう、こうしよう・・・と思っていたところで異動になり、さらにその次の歳にセンターに行くことになって現場を離れ、こんな年齢になるまで3年担任で生徒を送り出すことができなかった。それもあって、本年度は無理言ってでも3年担任に希望して、何とか実現できた。おもしろいクラスだったので、十分堪能できた(^^♪
ただ、卒業式当日になったらもうちょっと感無量になるかと思ったけど、そうでもなかった。まだ実感がないというのが正直なところ。前期の発表もまだで半分以上の生徒が進路先が決定していない状態では、本当に喜べる気分にならないというところ。まあ、もう少ししてからゆっくり実感をかみしめたい。

2006年02月23日

年度末反省

今日から学年末考査。担当している2年理系の数学は明日だけど、早々と問題はできあがっていたので余裕(^^♪月曜に1年の情報があるので、こっちが大変。何とか今日中にマーク部分の50問を作る。あとは記述でタグを答えさせる部分を作るだけ。明日がんばろう。
午後からは、年度末反省の職員会議。来年度から各県立学校は外部評価を受けることができるよう、学校目標などを公開していく必要があるので、単なる反省ではなく来年度の目標をにらんだものだった。うちの学校は何を狙うんだろうね。私は東部の2番手、3番手進学校を経験して、特に最初の学校では1年次から週2回の放課後講習、長期休業中の講習、勉強合宿、大学視察の研修旅行など体験してきたので、進学校と呼ばれるところはこういうものだと思っていたから、今の学校に来て何か10数年前にタイムトリップしたような「まだこんな感じなの?」っていう印象を持った。もちろん、のんびり学校生活や部活動を楽しむのも高校生活としては楽しいけど、それは進学校の目標???
楽しく過ごして最後には学力もついて目標の進学先に行けるのならいいのだけど、あんまりこうはならないんだよね。本校はどっちに行くのがいいのか?外部公開していくというとこは、ここをはっきりしていかないといけないと思うのだけど・・・なんて思っていると、職員会議でしゃべっているのが自分だけになってしまい「またやっちまった(^_^;)」

2006年02月10日

いろいろ・・・

今週になって私大の合格発表がぼちぼち始まった。合否はすぐ報告しろ~って言ってたのにちっとも連絡してこないので、メールを送って確認。合格したときしか自分から送ってこない。まあそんなものかもしれないけど、気になるから連絡して来い~(^_^)/~
そうと思えば、いまさら「他を受験しようかな」って言いに来るやつもいる。2学期の懇談やセンター試験後にも、他を受けないのかってさんざん確認したときには「いえここだけで。ダメなら浪人で。」ってきっぱり言ってたのに・・・まあ、こもって勉強していると不安にもなってくるんだよね。でもその不安を克服するのも受験勉強なのだよ。世の中には絶対というものがないといういい人生経験の場だよね。受験というのは・・・と、浪人してみた経験としてしみじみ感じてます。
夕方頃には「合格通知が来ないからたぶん落ちた。後期受けるから調査書を」という連絡が。そういう人も出てくるわな。みんな進路が決まればいいんだけど、そういうわけにはいかないんだよね。今はできるかぎりがんばるしかないよ(^_^;)

2006年02月03日

もう・・・

最近毎日更新できていましたが、昨日は帰って食事したらばったり寝てしまってそのまま朝までぐっすりでした。その前の日の晩に仕様書の作成をしていたらだいぶ遅くなってあまり寝てなかったこともあったみたいで・・・仕様書というのは今年3月に更新する普通教室用コンピュータのことです。これについての詳細は明日にでも改めて書きます。
今日は、授業は1時間しかなかったのに、朝からバタバタ。一番の理由は、クラスのばか者1名のせい。朝メールが入ったなと思ったら「出願する○○大学と△△大学の願書学校にないですか?」というもの。だいたい火曜に親と学校に来て「じゃあ前後期とも□大学にして中期は△△大学にしよう。□大学の願書は他の生徒が持っているって言ってたので、△△大学の願書はすぐに取寄せるように」って話をしていたのに「後期は○○大学にしました。でもまだ取寄せてなくて・・・」っておいおい(^_^;)
ということで、持っていそうな生徒を探して1つはうちのクラスの生徒が持っていそうだったのでメールしたけど、いつもはすぐ返ってくるのにこんなときに限って戻ってこず。あんまり戻ってこないので直接電話してみても呼び出し音の後留守電に・・・これはまだ寝てるなって、もう10時だったけど・・・この犯人はたぶんこれを読むことでしょう。そう、あなたのことですよ(-_-;)
こっちは連絡取れないのでしかたないのでしばらく待つことにして、もう1校を探す。他のクラスに持っていそうな生徒が1人だけいたので、担任の先生に連絡してもらうと、なんとかあった(^^♪しかも、学校まで小1時間もかかるところに住んでいるのに、わざわざ学校まで持ってきてくれるということ。感謝(^^♪
すかさず、問題児に連絡するとともに「持ってきてくれる前にお礼を買って来い」と連絡。
そんなこんなで、何とか午後には出願できたということで・・・もう!
3校も出願するのに、すべて人が取寄せた願書で出願するなんて、前代未聞!
職員室で笑いものにしてやったが、ぜったい2年生のクラスでしゃべってやる(-_-メ)

2006年02月01日

時代・・・?

実は昨日からちょっとした事件があって国公立の願書とは別にばたばたしました。内容はちょっと書けませんが、それで思ったのは、学校の校則の中で学校内に関係しないこと、指導上必要ということで従来は設定されていたが、今は個人が責任を取る時代だから、学校がそこまで規制する必要はないのでは・・・というものが表に出始めたのかな?って思いました。
私も自分の子どもの関係で小学校とか中学校でそこまで規制しなくても・・・って思うことはあります。例えば「校区外に自転車で行ってはいけない」とか小学校では注意の文書などに書かれますが、それって親の責任の範疇で学校の責任にはならない範囲なので学校が規制しなくても・・・と思ったりします。うちの子が整形外科に毎日通わないといけなくなって、最初は仕事が終わってから連れて行ってたけど18時までに連れて行けないこともあるので自転車で行かせたい・・・って思うと、これは子どもの責任をもつ親が行かせたいと思うことなので、学校の規制に違反する?って思っても行かせるわけです。
でも、この場合はいいのでは・・・と思っていると、いつしか学校の規制全体に対し、規制されていても親が判断すれば違反になってもいい・・・という姿勢ができてしまうようにも思います。こういう流れでいいのか?と思ってしまいました。学校の責任の範疇を明確にして(といっても難しい部分もありますが)、それを踏まえた校則の見直しがいるのか、それともこういうふうに親が考えるようになってきたことが問題なのか・・・

2006年01月28日

判定会

今日は土曜日だが朝から出勤(^^♪
センター試験自己採点結果による各生徒の出願先を検討するための会議があるからだ。本校は約250人の生徒が受験したが、実際現役で国公立に合格できる数は例年通りだと50~70人なので、うち何十人かは必要な点数がとれて希望していた大学を受けることになるが、もちろん予定していた、または必要な点数が取れずに志望変更を余儀なくされる生徒も多い。ここじゃないと受けないという場合はぶつかってみてだめなら浪人・・・となるが、そうでない生徒の方が多いので、なんとか現役で合格できる大学を探すことになる。それを3年担任や進路担当の先生や管理職と検討する会議なので、この人数を検討するとなるとなかなか時間がかかる。結局9時からはじめて終わったのは17時だった(^_^;)
3年担任にもそれまでの経験で進路指導に長けた人とそうでない人がいる。経験がないとどこに振り向けるかの判断も難しいので、そのクラスのときは時間がかかる。その場合はしかたないのだが、そうでなくて、よくしゃべる担任だから「もう次の生徒に行こうよ」ってまわりが思っているのに、なかなか次に進めない場合もある。これが大変(^_^;)
最近このブログをうちのクラスの生徒も読んでいるので「うちの担任はどっち?」とか思っているかもしれないな。それは内緒(^^♪
でも、すでにほとんどの生徒には金曜日までに「ここを考えておくように」って話をしていて、その選択以外に「ここはどう?」という話はまったくでなかった。ということは、私は長けている方?・・・自分で言うなって(^_^;)

2006年01月27日

明日から自由登校

今日は自由登校前の最後の日。最後のLHRでロッカーや教室を片付けさせ、簡単に説明して終了。国公立出願前のこの時期だから、最後の授業を楽しむ余裕はないだろうしあまりにあっさり終わったって感じかな?
いろいろ言ってやりたいこともあるけどそれは卒業式に置いといて、今日はこの土日で受験する国公立大を決めさせるために、受験する大学を悩んでいる生徒に資料を持ち帰らせないといけなくてばたばたしました。そしたら、4限に授業があったことをすっかり忘れていて、生徒を待たせたままになるところでした。その方が生徒は喜んだかもしれないけど(^_^;)
点数の足りない生徒はどこを受けるかなかなか悩むだろうし、本当に入れる大学に入るのでいいのかとか、本当に受かるのかとか、いろいろ考えるだろう。若いうちは大いに悩め!・・・って、それだけで終われないから(-_-;)
明日の会議までにもう一度全員の受験校について資料とつき合わせとかないと・・・

2006年01月26日

センター自己採点の結果

センター試験の結果がデータで見えるようになり、昨日の午後から生徒に結果と現時点でどうするかなどの話をし始めた。まだベネッセのデータだけだが、平均点がかなり上がった関係かランキングの低い大学が割とボーダーが低く出ているし、競争率も低く出ている。
今日の午後から、河合塾の説明会に出席した。上記の傾向は河合の資料を見てもやはりそうで、生徒減の影響がこのあたりに出ているのかな?と感じた。この学年は新課程1年目なので、昨年の生徒が浪人をさけたため浪人生も多くなく、それも影響しているように思える。
これだと、穴場大学・学科がありそうな気がするし、後期はかなり入りやすくなるような予想ができる。最後まであきらめなければ、逆転がありそう。
あさって(土曜日)が判定会議なので、それまでに、思ったほど点数の出なかった生徒の、合格の可能性が少しでも高くなりそうな大学を探さなければ・・・ここが3年担任としての正念場です(^^♪

2006年01月23日

センター試験が終わって

今日はセンター試験の自己採点。午前中いっぱいかかって、自己採点と模試会社3社分に記載させる。点数を書くだけならそれほどかからないけど、判定を出す大学を決めて書かせないといけないから、予定の点数が取れなくて、どこを出すか決めかねている生徒にとりあえずどこを書かせるか指示しながら作業してると、やっぱりかなり時間がかかってしまう。
隣のクラスは予定通りというか割と取れている生徒が多かったせいか、明るく作業していたようだが、うちのクラスは予定どおり(?)取りたい点数までいかなかった生徒が多かったので、若干暗めだったか・・・
まあ、人生思ったようにはならないし、そんなに簡単に奇跡も起きないということで(^_^;)
自己採点の結果が返ってきてからが大変かも・・・

2006年01月21日

大学入試センター試験

center.jpgいよいよ今日は大学入試センター試験初日。朝、点呼&応援のため会場に行く。時間までにクラスの生徒が全員くるか若干心配だったが、大丈夫だった(^^♪
顔色がなかったり、朝から疲れた顔をしている者はいなかったので、口をすっぱくして言ってきた当日までの体調調整はうまくできた様子。後はがんばるだけ。

(補足)
次の日の朝も応援に行ったが、そのときリスニングに使われたICプレーヤーのメディアが何だったか聞いてみたところ、メモリースティックだったそうだ。今回はソニーがもうけたようだ。

2006年01月20日

明日はセンター試験

いよいよ明日はセンター試験。がんばって来た者、直前の不安感で押しつぶされそうな者などいろんな生徒がいるけど、ここまできたら開き直るだけ。大事なことは当日持っている力を全部出そうとすることで、そのためには気持ちが一番大切。不安や恐れが大敵で平常心が一番。ともかくがんばろう(^_^)v
ちなみに今晩は3年担任や進路の先生は「みそぎの会」です(^_^;)

2006年01月11日

お札

ofuda.jpg北野天満宮から持って帰った御札とお守りをさっそく教室に。毎日御札に願掛けをする生徒も出てきた。まあ最後はわらにもすがると言うけど、自分の努力プラスなんにでもすがればいいと思う。

2006年01月06日

講習終了

今日が冬季講習の最終日。最後ということもあってか今日のプレゼンは作成時間が5時間(^_^;)
最初は60人くらいいたが今日は40人。まあ、こんなものかなとも思うが、途中大雪が降ったりした中10日間全部出席した人にはきっといい結果が待っているぞ(^_^)v
しかし、来週から学校が始まるというのに、もう数学の準備はいいぞ~てな感じですね。でも、センターまであと2週間だから、生徒だけでなく我々もがんばらないと。

2006年01月04日

今日から講習再開

今日は仕事初め。3年生の講習は今日から再開です。数ⅠAしか必要なかった者が減った分若干少なくなった感じもあるが、年末から頑張って出席している生徒たちが今日も出てきていた。
「正月は勉強できたか?」という質問をいろんな先生にされるようで、この質問はタブーのようだ(^_^;)
あと20日を切ったけど、受験勉強はここまでというのはないので、とにかく試験当日まで最後まであがいてほしい。どういう結果になろうと、こういう経験は人生で何回もない・・・と2年受験した経験者は思う。

2005年10月29日

団体戦

今日は今年度の公式戦最後になる全国選抜大会県予選が東山テニスコートであった。ベスト4決めまでをトーナメントで行い、明日ベスト4でリーグ戦をして上位2校が中国大会に出場できる。シングルス3、ダブルス2の5戦で戦うので最低4人は力のある選手がいないと勝ち抜けない。うちは個人戦シングルスでベスト16に入った生徒が2人、それに近いのが約2名いるので、実力的には十分ベスト4をねらえる層なのだが、テニスは技術50%精神力50%の競技なので、せったときに力のだせる精神力を持たないと勝ち抜いてはいけない。結局、4決めで2勝2敗となりシングルス3まで予定通りもつれ込んだが、最後で勝ちきれなくてベスト4を逃した。技術を鍛えるのはある程度できても、この精神力を鍛えるのはなかなか難しい。春の県総体はシングルス2、ダブルス1なので、来年春がんばれるよう、もう一度鍛え直しだ。

2005年10月27日

教員用パソコンのイメージバックアップ

今回更新された教員用パソコン1台について、人事異動時に使用者の代わったパソコンを簡単に初期化できるようにしようと思って、初期導入時のハードディスクの内容をSkymenuを使ってバックアップしようと今日は授業の合間をぬってがんばった。
というのも、バックアップ用フロッピーが必要だとわかって、Skyの技術担当に連絡し、以前のフロッピーを見つけて起動したらエラー(^^;)コンピュータ室のパソコンと今回の教員用パソコンのネットワークカードが違うということで、今回用のファイルをメールで送ってもらい、バックアップ用フロッピーを作り直して再チャレンジしたがエラー(^^;)Skyのサーバが見つけられないということでHOSTSファイルに書き込んで起動して、やっとシステム起動。で、さっそくバックアップを始めたら、6分ぐらいでエラー(^^;)技術者に再度電話して原因を探ったが、結局理由はわからず、生徒系ネットワークに接続し直ししてバックアップ開始。そこで5時半になり、部活にいかなくてはならなくなったので、そのまま放置。明日の朝バックアップが完成していればいいが・・・

2005年10月25日

教員用パソコンの更新

今日、教員用パソコンの更新作業があった。今回から常勤講師にも貸与になったので、本校では68台の整備だった(管理職分3台は先に整備)。落札した鳥取リコーが朝から各パソコンの設定をしたが、本校ではSkymenuで運用管理をしている。このクライアントソフトのインストールはしてくれなかったので、リコーの作業が終わってから教員4人で作業にあたった。午後7時から始めて9時前に終わったので、さすがに人数がいると早く終わるな・・・と思った。
今回の更新されたパソコンはNEC製。液晶が横長なので少々本体が大きめ。Officeのインストールもネットワークインストールにしたかったが、こんな作業もしてくれるわけないので、これから作業方法を考えないと・・・(^^;)

2005年10月18日

球技大会

今日は球技大会だった。うちのクラスは春のときはあまり成績はよろしくなかったので、それほど期待してなかったんだけど、今回はどの競技もよくがんばった。やはり、やるからには精一杯しないとね(^^)/
私も職員チームで卓球に出た。下の写真はうちの生徒が撮ってくれたもの。
IMG_1068.jpg