2006年12月05日

進路調整会

昨日、今日と午後から進路調整会があった。3年全員の進路希望について報告があり、成績も見ながらその進路でいいのか、他に受験できる大学はないのか・・・など話をする。
要は、どの教員も進路指導経験が豊富というわけにはいかないので、情報交換を通じて自分のクラスの生徒1人1人に対してどういう進路指導をすべきか検討する会である。

どちらかというと、うちの学校の生徒ははじめから必要な点数が取れるというわけではなくて、部活を引退した夏前くらいから・・・遅い生徒は9月くらいになってから・・・やっと本腰が入るので、現時点ではまだまだ希望する進路先に合格できる成績になっていないことが多い。
その伸びしろを踏まえて進路指導することになるので、単に「がんばれ」っていうだけにはいかない場合も多い。気持ち的には、希望する進路先に全員行かせてやりたいのだが・・・

しかし、約300人についての会議となると、そう短時間で終わるわけにはいかないが、2日間6時間ずつというのも結構大変(^_^;)

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form
comment form