2006年09月30日

タブレットPC続報

今週はほとんどの数学の授業でタブレットPC使ってます(^_^)
3年の授業しか持っていないから問題演習ばっかりで、それもあるのですが、ほんと・・・おもしろいです。

1週間使った感想。
授業中、教員と生徒との立場が逆転します(^_^)
今までだと、ホワイトボードに解答や説明を書いてから、または書きながら説明してて、生徒はその間にノートに写したりできるので、どちらかというと教員の方が忙しいんだけど、タブレットを使い出して、事前に予習で書き込んだファイルを見せながらポイントを説明するだけなのでわりと簡単に説明は終わってしまいますが、生徒は・・・特に予習していない生徒は大変(^_^;)映っている解答をスクロールされるまでに写さないといけないから忙しい、忙しい。こっちはそれを見ながらだいたいの生徒が書き終わったなと判断して次にいくだけだから結構間があって、余裕余裕。
そういう生徒の状況を見てると、なかなかやめれませんな(^_^)

後は使うソフトにもうひと工夫がほしいという点。
今はOneNoteを使っているけど、結局、予習で書いてきた部分と授業中に書き込んだ部分を別に認識して、後で授業で書いた部分だけを消せないと同じ内容を別のクラスで使うことができない。
特にOneNoteには保存という概念がなくて、何もしないでソフトを閉じても、次に開いたときに閉じたときの状態で開いてしまいます。だから保存しないでやめるということができない。
早く、タブレットPCを前提とした教育用ソフトがほしいです(^_^)

tablet02.jpg
OneNoteにはおもしろい機能があって、簡単に使っているパソコンの画面がキャプチャでき、エリアをドラッグして選択するたけで、自動的に画像としてOneNote上に貼り付けられます。
今ちょうど図形と方程式のところをやっているので、直線と円の位置関係などグラフ作成ソフトで作るのだが、作りながらポンとキャプチャしてしまえばそれで貼り付けられます。
いやいや、数学の教員としてはものすごくうれしい(^^)/

2006年09月24日

県新人戦2日目

昨日に引き続きシングルス2回戦以降が行われた。
昨日県大会初勝利を勝ち取ったF君はそのまま快進撃を続け、なんとベスト8。多少のくじ運にはめぐまれたが、でもある程度の強さがないとそこまでは勝てない。すばらしい結果だ。
それに反して、ベスト8までは行くと思っていたM君はベスト16止まり。自分のテニスを見つけていない弱さが出たか・・・
それに、昨日タイブレークの末鳥東の1番手を破ったU君はその勢いでシードを取ってくれるかと思ったら、昨日の相手より弱い相手に簡単に負けた。この不安定さがなかなか解消されない。

今回の結果で来月の団体では第5シードが決定。なんと第4シードは米東となり去年と同じ組み合わせになった。去年は接戦で負けてしまったので、なんとかリベンジしたいが・・・(^_^;)

2006年09月23日

県新人戦第1日

いよいよ県新人戦本番。
ダブルスからで4ペア出場。ベスト8まで行けば来春の県大会でシードとなり、そのままベスト8を保持すれば地区予選免除で県総体に出場となる。その意味ではベスト8に入ることに意味がある。力的にも組み合わせ的にも十分可能性があり、実際4ペアともベスト8決めまで進んだ・・・が、結局ベスト8になったのは1ペア。初戦は負けるはずのない相手に負けかけていて、あまりに頭にきて「期待して組ませたのにがっかりだ」ってダメだししたら、逆に2回戦で予想では勝てそうにない相手に勝ってしまった。
逆に、他のペアは予想では勝てると見ていたが、接戦の上負けた。
これだから、うちの連中は強さがはかれない(^_^;)

ダブルスの後シングルス2回戦の途中まで今日は行った。
シングルス出場の6人のうち5人は残ったが、うちの2番手がタイブレークの末負けてしまった。明日はどこまで行けるか・・・

2006年09月22日

いよいよ新人戦

いよいよ明日新人戦だ。今の2年生は飛び抜けたものがいないが、それぞれがある程度の力を持っている。それがいい方に出ればベスト16入りが増えるのだが、逆に1人も入れないことも考えられる。
まあ、勝ち負けというより、本番にどれだけ普段の力が出せるかだ。
人事を尽くして天命を待つのみ・・・・なんて(^_^;)
ちなみに、1日目は男子高専、女子東山。2日目はその逆の予定。

2006年09月21日

受験モード(?)

今日は自分のクラスの授業が2時間になったので、1時間を使って調査書を書くための調査用紙に記入させた。調査書にはそれぞれの生徒のいいところを書くのだが、担任だけの視点では狭い内容になってしまうし、校外で何かに取り組んでいたりとか見えないこともある。そういった生徒のいろんな面を確認する意味もあるし、推薦などでは志望動機とともに自分をアピールする文章を書かないといけないので、そういった面を掘り起こしておく意味もある。

調査票を書かせているときに、ある生徒が「ホワイトボードに単語を書いていったりしては」と提案(本人はふざけ半分だろう)したので、すぐ採用(^^)/
後ろのホワイトボードに「今日覚える単語」ってタイトルにして1日3個単語を書かせることにした。1日ごとに担当を代わることにしたのもおもしろい取り組み。
先日朝のSHRで「受験は個々ががんばるものだが、人間は弱いから、学校祭のときのようにみんなでがんばっていく雰囲気が作れるとよりがんばっていけるぞ」って話をしたが、それからだいぶ雰囲気がみんなでがんばろうモードになってきたように思える。この時期にこういう雰囲気になれるというのはいいことだ(^o^)

タブレットPC

今週ある経路でレノボ・ジャパン(旧IBM)のThinkPad X41というタブレットPCを借りています。
他のメーカーのタブレットPCと違う点は、タブレットメーカーのワコム製のタブレットを使用しているので、タブレットPCで始めて加圧式になっていて、ペン圧を認識するので筆文字とか書けます。

とにかく書き心地がいい(^o^)
ノートに書くのと同じ感覚で書けます。

tablet.jpg
ちょうどセンター対策問題集に入ったので使って見ている。
普通は授業前に事前に解いてみて、それをふまえて授業で板書していくのだが、タブレットPCにいきなり解答を書いていき、それをそのまま授業で見せながら説明していきます。
板書しなくていいからそれだけでもかなり楽。それに、事前に書いた解答を見せながら上から別の色を使って解説を書いたりできるし、不要なら消せるし、かなり使い心地はいい。

これは手放せませんよ(^^)/

2006年09月20日

センター願書説明

今日のLHRはセンター試験の願書配布&記入方法説明。
とうとうこの時期になりました。
うちのクラスには就職が2人いるし、専門学校(よくこのブログに顔出す人が行っているところとか)希望とかいるが、面倒だったので全員に願書を渡す。
昨年度は、センター試験直前になってから前期試験と後期試験の意味をやっと理解した生徒もいたので、今年は試験日程から説明。

いよいよ入試モードに近づいてきた。

2006年09月19日

流れた運動会

一番下の子の運動会が日曜から流れて今日になった。平日ということもあるし、Mamaの学校も同じ日に流れてしまったので誰も行けないなぁと思っていたが、お昼のお弁当を一人で食べさせるのもかわいそうだなと思い、1限の授業をしてから1時間課題にして見に行った。
しかし、低学年だと最初の50m走を見ないとその後の出番はあまりなく、踊りをビデオに撮ってお昼を一緒に食べたくらいになった。まあ、50m走は4位だったということで、上の子と比べて運動神経が今ひとつ・・・(^_^;)

2006年09月18日

台風が過ぎて

今回の台風は規模が大きかったので影響を心配しましたが、何とか朝には通り過ぎました。
今日予定されていたC級シングルスは風の中実施され、1年生が優勝しました。まあC級だし(^_^)

それでC級のエントリーが少ないので2時過ぎには大会も終わりかけていたので、午後の部活をこっちに変更した。北斗が来ていたのでダブルス、シングルスの練習試合。来週いよいよ県大会なのでちょうどいい練習になったか。

2006年09月17日

やっぱり・・・

朝は降っていなかったが夜中に降っていたようで、グラウンドが使える状態ではないということで今日も延期。今日から明日にかけて台風が近づくので順延は明日ではなくて火曜になった。当然仕事なので親は見に行けない・・・と。たぶん明日以降は台風一過で晴れるだろう。

2006年09月16日

運動会・・・

今日は子どもの小学校の運動会だったが朝は雨が降っていて次の日に延期。明日の方がもっとあぶなそうなんだけど・・・

2006年09月14日

学校祭DVD

学校祭のときにビデオに撮った劇や体育祭の様子を編集してDVDにした。元々は卒業時に渡すつもりだったが、家で劇を見たいという意見もあったので全員に渡すことにした。
クラス全員分焼くのは週末に12時間くらいかけてやったのだが、表面のプリントがなかなかできず、結局今日の空き時間に1時間でプリントし、やっとクラスの生徒に渡した。
今はビデオDVD形式で焼いてしまえば、パソコンがなくてもいろんなもので再生できるし、DVD-Rもかなり安くなったので容易に焼き増しすることができる。
渡したらさっそく昼休みに教室で見ていた様子。

2006年09月13日

進路学年集会

学校祭が終わって2週目。9月も半ばに入ってきて、3年生はそろそろ受験勉強モードに入らないといけないのだが入っている生徒はまだまだ少ないようなので、今日のLHRは気合いを入れるための学年集会となった。
学年長と進路主任から話をしたが、その後に私が昨年のデータを元に話をすることになったので、昨日の夜ベネッセのサイトでネタを探して話したい内容が具体的に伝わるよう準備してみた。この時期は、あきらめさせないことと、楽観的に努力もしてないようでは危ないことの両面をふまえて話さないといけないのでデータにも神経を使う。ちょっと時間がおしたので十分話はできなかったが、後で学級日誌に「話がおもしろかった」って書いてあったのでそれなりだったかな(^_^;)

2006年09月12日

DeTeMO説明

先週は3日連続で進路検討会があったりと放課後がすべて埋まっていて、ようやく今日の放課後に校内の先生にDeTeMOの説明ができた。常時使う先生は10人程度なので、まずはその先生が使いこなしてくれることが当面の目標。
説明後さっそく設定に入ったが、まずクライアントに.NET Framework1.1をインストールしないといけない。これは何とかクリア。教材登録は何とかできそう。
次にタブレットPC側だが、ここからいろんな問題が発生。
詳細は続きに・・・

DeTeMO説明の続きを読む