2006年07月13日

岩美南小訪問

iwamis01.JPG
iwamis02.JPG
今日は午後から久しぶりに岩美南小に行った。
岩美南小では2年前からヒューレッドパッカード社の社会貢献事業を受けており、同社が開発した「スクイーク」というプログラミング学習ソフトを小学生から使ってもらうことで、プログラミングの裾野を広げようという取り組みを取り入れて放課後児童に数回使わせている。また、同社からノートパソコンを寄付してもらっている。
今回はそういった取り組みを県内の学校関係者等に知ってもらう機会としてワークショップが計画された。しかし、15時からの部に来た学校関係者は私と山脇さんだけ。学校関係者ではないけど竺原さんも来ていた。もう少し近くの学校からくらいは来てほしいものだ。

内容的には予想していたものだったが、それより久しぶりに梶川さんと話ができたことはよかった。センターを出てからいろいろ取り組んで来たが、ようやく職員の意識もだいぶ変わってきたみたい。そういった学校が徐々に増えてくれればと思うのだが・・・

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form
comment form