2006年07月14日

ポスター評価

posterhyoka.JPG
今年の2年の情報の授業では、1学期のうちにポスター作成をさせている。昨年は創立100周年のポスターだったが、今年は学校祭宣伝ポスター。
4~5時間の制作時間を与えているのだが、例年のごとく直前にならないと必死にならないので、締め切り1週間前は放課後のコンピュータ室が混雑して大変(^_^;)朝早く来て制作する生徒もでるし、しまいには「土日にやってもいいですか?」って聞きに来る生徒もでる始末。
締め切り後の授業で6~8人のグループでお互いの作品を、デザイン5点、技術5点、キャッチコピー5点の15点満点で評価させて、グループで1番の作品を選ばせる。そうして選ばれた5点の作品からクラスでの優秀作品を決める。
今年は、休み明けに各クラスの優秀作品を昇降口あたりに掲載しておいて全校生徒に投票してもらい、最優秀作品を学校祭で表彰してもらおうと思っている。それくらいすれば校内での認知度もあがるし、生徒のやる気もでると思う。

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form
comment form