2006年04月30日

団体戦メンバー決め

明日、県総体の抽選会があり、それまでに団体戦のメンバーを提出する必要がある。団体戦はダブルス1組、シングルス2人の3試合で競うので、試合に必要な4人に補欠1人の5人だけが登録可能となる。うちはシングルスで勝てる生徒が2人いるので準決勝まではそれで勝ちあがれる予定だが、決勝だけはシングルスの一方しか取れない可能性が高い。そのため、ダブルスで勝てるペアが1組必要なのだが、先日の春季大会で2,3位に入ったダブルスはシングルスの2人がそれぞれペアに入っているので、これ以外のペアが必要。それも踏まえたペアを作ろうと思ったが、やはり生徒たちにとっては自分より実力があるかどうかが気になるところなので、対象の生徒で試合をさせて決めることにした。
現時点では4番目から6番目までが実力的に均衡しているので、なかなか難しい試合になると思ったが、やはり最近勝てるようになってきた生徒が今まで4番手だった生徒を破った。もちろん何回かやると結果も違ってくるかもしれないが、これも勝負の世界。負けを糧にして自分のレベルアップにつなげてほしい。

2006年04月29日

今週の情報の授業

今週は1年生は、まず先週の週末にやっとTypeQuickのインストールができたので、さっそく1時間入力練習。今の生徒はだいたい入力ができるのだが、もちろんきちんとしたブラインドタッチの練習はしていないので、最初は少々とまどうが、2時間目ともなればだいぶ慣れてくるし、昨年に比べて割と早く打てるような気がする。
もう1時間は自己紹介文に貼り付ける今の顔写真をデジカメで撮ってパソコンに取り込む作業。デジカメも6~7割の家庭にあるようで操作方法をいちいち説明する必要もないが、ファイルサイズの設定と取り込む際のパソコンでの操作は説明が必要。また、取り込んだ画像ファイルがかなりの大きさになることもあまり知らないので、取り込んでからリサイズの操作をさせるあたりは真面目に取り組んでいた。

2年生は先週からファイルサイズの勉強で2進数をやったので、まず文字ベースでのファイルサイズの計算をさせる。そのあと画像のファイルサイズ計算と音のサンプリング方法とファイルサイズ計算をさせる。操作が電卓での計算くらいしかないので、操作的にはつまらない授業になるが、音楽データがいかに文字だけのファイルと違って大きなファイルサイズになるかを実感すると少しは興味を持って聞いていた。やはり実感できることが重要。

大変な1週間だった(^_^;)

今週は大変な1週間だった。先週木、金と試合で出張したが、そのときの授業を今週にすべて振り替えられ、それで月、火曜は7分の6時間。しかも連続。ということで息つくまもなく授業をしたという感じ。最後の金曜も6分の5で5連続。いやはや大変だった。
ということでブログも更新できませんでした(^_^;)
まとめて書きますが許して(^_^;)

2006年04月22日

43台へのインストール

今日、明日は何週間ぶりの休みらしい休み。といっても、半日は部活なのだが(^_^;)
今日の部活は午後からなので、午前中一度学校に行き、ずっとできずに後回しにしていたタイピングソフトのTypeQuickをコンピュータ室のパソコン43台にインストール。
というのも、昨年TypeQuickがTypeQuick Professional にバージョンアップし、無償だったので申し込みしたが、すでに昨年はタイピングの演習に入った後だったので、本年度に回していた。以前のTypeQuickはサーバに実行ファイルを置き、各クライアントが同時にその実行ファイルにアクセスして演習する形を取っていたので、たまに終了の仕方が悪いと実行ファイル側がアクセスしたままと判断してしまい、台数分しかライセンスがないので、前の時間の残った接続分だけ次の授業でアクセスできなくなるという問題があった。いちいち管理ソフトを立ち上げて、前の時間の接続を切断する作業をしていた。今回バージョンアップして、やっとサーバソフトとクライアントソフトに分かれたので、従来の問題が解決したと思う。

ところで、このクライアントソフトを各クライアントにインストールするのに、各パソコンのローカルのアドミニストレータ権限でログオンしてないとインストールできなかった。こういうソフトがあるから、ドメイン構成するときには、DomainAdminグループを各パソコンのAdministratorグループに属しておかないとSkymenuとかを使ってリモートで一斉にインストールすることができない。これからコンピュータ室とかを更新する学校は、このあたりをよく考えておいた方がいいと思う。導入業者は導入時=完成形と考えているので、導入後に環境が変化するなんて思ってないから。

2006年04月21日

地区予選2日目

昨日の続きでシングルスの各ブロックの決勝。8人勝ちあがってブロック決勝に勝ったのは7人。この7人プラスシード2人の9人が県総体シングルスに出場できる。
150人弱いて31人出場できるので、確率20%。うちは部員15人だから普通にいくと3人出場できるので確率的には他の学校よりかなりいい。「全員出場」を目標にしてきたが、実力てきには3人ほどまだまだのがいるのでそれを除いた10人が勝ちあがってくれればと思っていたが、くじ運が悪かったのが3人。うち1人は勝ちかけていてそこから負けた。くじ運に左右されないほどの強さが本当はほしいんだけど、まだまだ練習が足りないということで。
また、上位2人が精神的にぼろぼろな試合をしたのも許せないところ。テニスは精神面が50%以上でるので、そこを鍛えていかないと本当の強さは身につかない。
県総体まであと1ヶ月半。めざせ団体でのインターハイ出場でがんばっていこう!

2006年04月20日

地区予選1日目

今日は県総体の西部地区予選。まずダブルスから。今年は県総体のダブルスの枠を増やしたので、3ペアに1ペアは出場できる。うちは、7ペアあるが2ペアは先週の県大会で2,3位になったので県総体ではシードで地区予選免除。残り5ペアが出場したが、4ペアが出場権を獲得した。あと1ペアもくじ運が悪くて難しい場所に入ってしまっていたが、ただ実力的には勝ってもよかった。
ダブルスは2時くらいまでに決定したので、その後シングルスの予選に。シングルスは5人に1人の割合となるので、2~3勝しないと出場権を得ることはできない。うちは15人いるが2人はダブルスと同様シードで免除。なんとか2回戦までを今日のうちに消化できたが、明日のブロック決勝に残ったのは13人中10人。負けた3人のうち2人はこれもくじ運が悪く、他のブロックなら確実にブロック決勝にいっている。地区予選は戦績でシードを決めることができないのでドローを作るときくじになってしまい、どうしても強い者どうしがつぶしあう状況が起こりやすい。高校の部活動では、指導できる教員が顧問になるとは限らず、今の西部地区の男子ではうちともう1、2校くらいしかまともな練習をしていない。したがって、人数だけはたくさん出てるけど実際実力はぜんぜんという学校もある。かたや実力のある学校どうしのつぶしあいになるが、かたやへぼいどうしでブロック決勝までいってしまう。これがやるせない(>_<)

ところで、今日はすごい風&寒さだった。普通に立っていると手がかじかむぐらいで冬に戻ったようだった。しかも、夕方頃からは雨になるし(^_^;)

2006年04月19日

ひさしぶり

今日はJR四国コミュニケーションウェアのOさんが久しぶりに訪ねてきてくれて短時間飲みに行った。たいていのメーカーの人は用があって訪ねてくるが、この人は、単に近くに来たので飲みましょう!という軽いのりで飲める数少ない人。
いっしょに同じ会社の人もいたが、見覚えが・・・と思ったら、某S社の営業だったTさんだった。去年から会社を異動したようだ。たしかに中国地区はよく知っているので営業的にはやりやすいだろうが、元のS社のときと売り込み方が違うので現在勉強中の様子。

ケイドロ?

keidoro.jpg今日のLHRは特にすることが決まっていなかったので、遊ぶことに。朝のSHRで「遊ぶぞ~!男女一緒に遊べることを考えろ」って言ったら「ケイドロ」になった。正式名称は「警察と泥棒」だそうだが、全国共通なの?単に走り回っていただけだけど、結構楽しめた様子。うちの学校は春の遠足もないし、修学旅行もないし本当に学校行事が少ない。こうでもしないと、なかなか生徒間の交流を図れないので、まあまあ目的は達成できたかな(^^♪

2006年04月16日

春季大会

tennis-spring.jpg
昨日、今日と春季大会で引率。上にはつながらないが、県総体個人戦のシードが決まる大会でもあるし、シングルスベスト16以上に入ると、どこまで勝ち上がったかによってポイントがつき、そのポイントの合計で県総体団体戦のシードも決まる。その意味では、非常に重要な大会。
この冬、胸をはれる位他の学校より練習してきたと思うし、それだけの実力もついてきたと思うが、実際生徒は勝たないとどれだけ強くなったかは実感できない。なんとか、今回の大会で結果がでれば・・・と思っていた。
そしたら、ダブルスは2位と3位、シングルスは3位とベスト8と非常にがんばった(^^♪しかも、優勝こそできなかったが、ダブルス決勝は5-7ともう一息だったし、シングルスにしても優勝した第2シードともう一息で勝てるという試合をした。その意味では、かなり満足できる内容だった。ここで優勝でもしてしまうと、逆にマークもきつくなるし生徒にも満足感が出てしまうので、あと少しというくらいがちょうどよかった。
団体にしても第3シードとなり、優勝候補の第1シードの学校とは決勝まであたらない。あとは、団体で勝てるための作戦を考えないと。
これで、団体、シングルス、ダブルスの3種目ともインターハイの目が出てきた。ここから1ヶ月半、どうレベルアップさせるかが重要。

2006年04月11日

中学校入学式

今日は2番目が中学校に入学。一度学校に行ってSHRを済ましてから家に戻って入学式に向かう。時間的には50分程度だったので式としてはちょうどいいくらいかな?
終わった後急いで学校に戻る。今日は午後からテニスの顧問会もあるのに、午後はLHRになっているからクラスもほっておけない。大変な一日(^_^;)

2006年04月09日

花見

sakura.jpg
昨日は大阪から夜中に戻り、午前中は明日の実力テストの問題がまだできていなかったが、なんとか作成。先週からまったく休みがなくて子どもたちもどこにも連れて行っていなかったので、午後買い物に行く前に近くに花見に行く。
ついでに城山にも登ってみた。高校生のとき以来かな?
sakura-gakko.jpg
買い物の帰りに学校に寄る。学校の桜もちょうど満開。家族にも学校の自慢の桜を見せることができた。

2006年04月08日

大阪へ

今日は昼前の特急に乗って大阪へ。現時点では詳細は書けないが、これから教員に1人1台コンピュータが整備されていったときに、何が必要になるのか検討していくプロジェクト。久しぶりに堀田先生や中川先生@徳島、梶本先生@三木市にもお会いすることができた。昨年度はすっかり学校業務だけでどこにもでかけなかったので、本当に久しぶり。
ここ2年での問題点を少しずつ解決していく必要があるので、今回のプロジェクトに呼ばれたことはちょうどよかった。がんばらねば(^_^)v

2006年04月07日

始業式

今日は始業式。
実は、今年も3年生の担任に残留することになった。予定では教務情報係に戻って、やり残しているたくさんのことを解決していくつもりだったが、それは担任をしながらがんばるしかない。まあ、昨年1年やってみて、うちの学校での流れもつかめたので、だいぶ余裕はできると思う。
理系の普通クラスの担任。昨年は40人のクラスだったが、今年は35人。たった5人の違いだが、かなり少なく感じる。何人かは昨年2年生の数学に出ていたので知っており、少しはやりやすいかな。

2006年04月06日

明日が始業式だが・・・

明日が始業式。担任なのにその準備がなかなかできない。昼の半日は部活だし、残りの半日はここのところ会議等で埋まってしまう。今年数学科主任になったので、それも影響している。ちなみに情報の教諭も私1人なので(もう1人は講師)、自動的に情報科主任も兼ねることになる。
昼間はこうして埋まっていくのだが、夜は夜で時間割作成の方を手伝っている。ここ3日は帰りが10時→11時→12時前とどんどん遅くなっていく。でもまだ完成しない(>_<)
明日、クラスの生徒と初めて顔をあわすのに「えらく疲れた担任だな」って思われてもね(^_^;)

2006年04月05日

タブレットPCの披露

tablet-gaide.jpg
今日は午後1時間取ってもらって全部の先生に集まってもらい、教室用パソコンの更新とともにタブレットPCの説明およびDeTeMOの説明をする。単にタブレットPCで表示画面に書き込みをできるようにしただけでなく、DeTeMOにより教材の蓄積、共有化を図っていく予定。これによって活用が広まっていくよう今年は努力しないと(^_^)/

2006年04月02日

今日は日曜、しかし・・・

昨日は職員会議だったが、明日が代休となり今日明日は学校は休み。しかし、今日は朝から出勤(^_^;)
昨年度途中から成績管理用のシステムを導入したので、今回が初の進級処理。ミスをすると戻せなくなるので、慎重に行わないと。単純に進級するだけなら簡単だが、休学や退学の処理をきちんとしておかないと、後で指導要録や調査書の印刷に影響してくる。実際、導入時の登録ミスが理由でうまく処理できていないデータを発見。対応に少々苦慮したが、なんとか午前中のうちに新年度の名簿が打ち出せるところまではいった。あとは本年度の実施科目の登録(といってもほぼ昨年のままだが)と担当教員の登録が必要。後は若い者にまかせよう(^^♪
午後は、教員用パソコンの設定。異動した先生の分を回収してあるので、新しく異動してきた人が使えるように初期設定に戻す作業。導入時にSkymenuで1台分イメージをバックアップしていたので、それを使って1台初期化してみたが、バックアップをとるときにドメインに参加していたので、イメージで戻したあとコンピュータ名を変更するのに一度ワークグループに戻して(これでドメインからコンピュータ登録が削除される)再度ドメインに参加させてコンピュータを登録し直す必要があることに気づく(^_^;)
ということで、ワークグループに戻して既存のパソコンに割り当ててないコンピュータ名に変更して再度イメージを作り直す。イメージから復元するにもイメージを作るにも1台1時間くらいかかるので、今日はここまで。あとは明日がんばるが12台あるので単純計算でも12時間。明日だけではちょっと無理(^_^;)

2006年04月01日

職員会議

今日は土曜だけど、4月最初の職員会議。今日やらないと時間割作成が間に合わないということで出勤となり、3日(月)が代休となる。
午前中に本年度の担任、分掌が発表。まだここには書けないが希望どおりにはならなかったことだけは書いておこう。詳細は7日の始業式になったら書きます(^^♪
午後からは教科の持ち時間を決める。今年も数学と情報を半々に持つことに。情報のもう1人が講師でしかも授業を持つのがはじめてとのこと。心配な面も多いので、何とかTTで補助してもらう先生を確保するよう動いた。まだどうなるかわからないが、せめて講師の先生の方だけでもなんとかしてもらおうと思う。

明日あさっては本当は休みだが、時間割もあるし、それより異動になった先生用のパソコンの設定をしないといけないし、昨年から導入した成績管理システムで進級処理をしないといけない。休めそうにない(>_<)