2006年03月30日

尾道へ2・・・だけど、また雪(^_^;)

0330yuki.jpg昨日の予選はたぶん本戦まで行ける生徒はいないだろうと思っていたので、昼前には全員負けて尾道ラーメン食べて昼過ぎにはそうそうに戻ったが、うちには中国ランキング上位20人に入る生徒が1人いるため、今日・明日と本戦に出場。そのため、今日も朝5時30分に出発して尾道に向かった。
しかし・・・今日も雪。しかも峠はまたも20cmくらい積もっていたし、昨日は夜だけ降って朝にはやんでいたが、今日は降り続いたままで昼間も降り続いていた。
1人連れて行くだけだったので今日は自分の車、しかもすでにノーマルに代えていたので峠は越えれない。ということで、鉄道を沿って県境を越えるルートがあるのでそちらを通ることに。写真はその県境付近での帰りの様子。本当に、あと2日で4月とは思えない状態。

2006年03月29日

尾道へ・・・しかし雪(^_^;)

0329coate.jpg今日はU18中国ジュニアスプリング大会の予選のため、朝5:30出発で尾道へ。中国Jrランキング上位20人は本戦にストレートで、それ以外の各県16人ずつとU16、U14の上位4人が予選をし、8人が本戦に進める。尾道のびぜん運動公園はオムニコート16面(うち4面は天井あり)で、まあまあの施設。もちろん本戦に進めるとは思っていないが、こういうのも練習と思い希望をだしてみたら、思ったより参加希望者が少なく県ベスト16でなくても出場できてしまい、うちからは男子7人、女子7人が出場となった。結果は・・・結局1回戦を勝てたのは女子1人だけという散々な結果。まあ、これも経験のうちということで(^_^;)
0329yuki.jpg朝8時から練習コートだったため、5時30分に出発して向かったが、なんとこの時期なのに昨日から雪が降って峠は20cmくらい雪が積もっていた。今回レンタカーを借りたので、レンタカーにスタッドレスを履かせてもらっていたから超えることはできたが、大変でした(^_^;)
さらに着いてみると、晴れてはいたが寒い寒い(^_^;)

2006年03月28日

顧問会

今日は年に1回のテニス顧問会。通常の年は1時間程度で済むが、今日は2時間以上かかった。原因はいくつかあるが、ひとつは専門委員長だったT先生の異動により伝達する内容が多かったこと。もうひとつは、今年から県総体の個人戦ダブルスも地区予選をするという提案に対してなかなか決まらなかったため。
中国大会が5月にあった頃は4月の県大会でシングルスベスト16、ダブルスベスト8の者が出場していて、6月の県総体ではインターハイに出れるシングルス2名、ダブルス1組を決めるだけだったので、3年生の最後の大会ということで1校3ペア出場できた。
しかし、中国大会が6月中旬に移動したことで、県総体のシングルスベスト16、ダブルスベスト8が中国大会に出場できるようになると、8決めの試合があまりにふさわしくないレベルになってしまうこともあり、また、学校によっては団体に出場するメンバーとダブルスに出場するメンバーをわざわざ代えてたくさんの生徒を出そうとするケースもあり、県大会としてのレベルが・・・という問題により、ダブルスも地区予選をしようという提案になった。
多少もめたが、一応原案どおり。うちとしては、下手に学校枠を作られるより地区予選で決めてもらった方がより多くの生徒が県大会に出場できる可能性があるので、いい方向。他の学校より明らかに強いのに学校枠の関係で出場機会も得ることができない・・・という思いをすることもあったわけだから、機会を得ることができるようになっただけでも生徒にやる気も出てくるというもの。もちろん、勝たないと出れないのだけど(^_^;)

2006年03月27日

設定2日目

教室用パソコン設定2日目。先週の金曜日にデスクトップの配置は済んでいたので、ネットワークの設定等になる。
①IPアドレス等の設定
②ドメインへの参加
③Skymenuのインストール(共有フォルダのインストーラ)
④ウィルスバスターのインストール(管理サーバのWebサイトから)
⑤ジャストジャンプ2のインストール
という手順。まあまあ順調に進む。明日はノートパソコンに同様の設定をする予定。明日の夕方でDetemo以外については設定が完了するはず。
ノートパソコン26台についても、事務に要望していたノートパソコン収納キャビネットを購入してもらえることになったので、狭い部屋にもしまっておくことができる。本当は選択教室に並べておいて、コンピュータ教室以外でも2人に1台の環境で生徒にパソコンを使って調べさせたりする授業をできるようにしたかったのだが、残念ながら却下。そうしておけば、ひと部屋だけ無線で26台接続できる教室が作れたのだが・・・(^_^;)

2006年03月26日

一般の大会

今日は部員全員が一般の大会に参加。今日はシングルスで来週がダブルス。
2人強いのがいるのだが、その2人は順調に勝ちあがった。問題はこの2人の次にくる2人。この2人が来月の県大会で16シードを取れるかどうかが、いろんな意味で影響してくるのだが昨年からの課題がまだまだ解決できていない。練習ではそれなりに強いのだが、考えるテニスができなかったり精神的に弱かったりするから今日のようなテニスになる。メンタル面を鍛えるのはなかなか難しい(^_^;)

地区の清掃

今日は毎年2回ある地区の清掃の日。といっても、普通の地区とはちょっと違う。
このあたりは川がないので遠くから用水路で農業用水をひいてきているので、用水路がちゃんと水が流れるようになっていることがかなり重要。そのため、春は水を流す前の用水路に生えている草や泥を取り除く作業で、秋は春から使ってきた用水路に溜まった泥を取り除く作業。今回の場所はわりと草が取り易いところだったので、早く終わった。農業用水は大切です(^^♪

2006年03月24日

離任式

今日は終業式とともに、退職・異動になる先生の離任式もあった。
何人か異動になったが、今年いっしょにテニス部の顧問をしていたT先生も異動。テニス部の生徒には今日までだまっていたので、離任式の前に対象の先生が入ってきたときには、結構動揺していた。
昨年の新人戦でのおしい敗戦から今年のインハイ出場をめざしてかなり力を入れてこられただけに生徒たちも動揺が大きいだろう。午後の練習で挨拶したあと、生徒たちに「一番のはなむけはインハイに出場すること」って言ったけど、出て行くものにとってはこれが一番の気持ちだと思う。自分も経験してきたがもう手出しできなくなるわけなので、後に期待するのみだろう。
今までそうだけのことはしてきたんだから、がんばっていこう!

終業式・・・でもばたばた

今日は終業式だったが、それより教室用パソコンの更新でばたばた。
昨日搬入したデスクトップを教室に設置するため大掃除のときに各教室でラックから旧パソコンを取り外してもらいラックを掃除してもらうことにしたが、どのケーブルをはずしていいかとか担任の先生にはわからない人が多いから、掃除時間中走り回ってケーブルをはずした(>_<)
終業式の間に撤去してもらい、ひと組設置した教室を作成してもらっておいて終業式後に確認。業者なのに、何も言わないとどう接続すべきか判断しないので、やっぱり接続が違っていたりして細かく指示。後は午後いっぱいかかって全教室に設置してもらう。ネットワーク設置とかは月曜日なのでここがスムースにいけば予定通り水曜までには作業完了予定。

2006年03月22日

ひさしぶり

午後からNTTコミュニケーションズ、NTT西日本、マイクロソフトが来校。今回導入するシステムの打ち合わせと、マイクロソフトはActiveDirectory(以後AD)を本校でどう利用しているかや今後の活用方法などのヒアリングに来られた。久しぶりにシステムの話や学校における情報化の現状や問題点などいろいろ話をした。昔からマイクロソフトの商品の将来構想の考え方に共感する部分があったので、いろんな本が出る前に手をつけて大変な思いをしてきたが、2003ServerでのADやグループポリシーでの管理やSharepointPortalServiceのWebパーツという考え方は今の学校に使いやすいものだと思っている。そのことを多くの学校に知ってもらえるといいのだが、いかんせんこういった情報はなかなか学校現場に伝わらない・・・なんてことを話していると、2年前までの仕事を思い出す。
つくづくこういう世界には水があうのかなぁと思ってしまう・・・でも教員として生徒に関わっていることも捨てがたい(^_^;)

2006年03月21日

新しい携帯?

今日午後から子ども用の携帯を買いに行った。以前にもあったのだが、どこかに落としたらしく見えなくなったのですぐ解約。当分なしのままだったが、子どもがどこかに出かけたときに連絡をとる方法がなかったりするので買わないといけないな~と思っていたが、最近ドコモでキッズ携帯ができたという広告を見て「これならいいかな」と思ったわけです。GPS機能で位置も確認できるみたいなので、一回試してみよう(^^♪
ちなみに、わが家ではそれぞれの子ども専用ではなく子どもたち共用として購入しているので、誰かがどこかにでかけるときに持つくらいで、もちろん普段は子ども部屋ではなく居間に置くことになる。特定のところにしか電話やメールができないようにもしているので、ほとんど用途はないだろう。

keitai.jpgキッズ携帯を購入するついでに自分の携帯の調子の悪いのも見てもらうことにした。ここ1,2ヶ月職場から電話をかけると雑音がして、むこうの声が聞こえるのにこちらの声が届かないという状態だったため、相手にとってはいたずら電話をかけられたような状態になってしまっていた(^_^;)
確認してもらうと確かに通話機能にエラーがあるようで、初期のP900iにはそういう不良があるということで無料で対応版に交換してくれた。ということで本体は新しいものに。別に機種変更したわけではないので何も変わらないがちょっと得した気分(^^♪
ちなみにMamaも同じときに同じP900iを買ったが、同じエラーが出てないということで交換してもらえなかった。残念(>_<)

2006年03月20日

卒業

sotugyo.jpg今日は2番目の子の卒業式。1学年44人ほどなので、非常にこじんまりとした卒業式だった。これで、上2人は4月から中学生。大きくなったものだ。
卒業式に何を着させるかで悩んだが(私ではなくMamaの方がだが)、結局シャツだけを購入してズボンは中学の制服、その上に私の黒いカーディガンを着させた。ちょっと大きかったが、だいぶ背も伸びたのでそれほど変ではなかった。どうせ、卒業式用に服を買ってもすぐ着れなくなるしね(^_^;)

2006年03月19日

ひさしぶりに試合

今日は、昨日に引き続き残った下位7名の練習に付き合う。雨が心配だったが、始めるときに小雨だったくらいで、1時間くらいで晴れてきたので練習できた。
ここのところ練習試合とかが多くて見る方ばかりだったので、3時間フルに練習に付き合ったのは久しぶり。腰も大丈夫そうだった。
終わり頃に試合してみたが、3ゲーム先取で3-0、しかも2ポイントしかやらず。まだまだ生徒には負けれません(^^♪
今日は人数が少なかったので子どもも連れて行って、試合もさせてみた。もちろん勝てるわけはないが、こういうのも経験なので、まあよかったんじゃないかな。

2006年03月18日

女王の教室

うちの2番目の子どもが好きだったので、昨日今日の特別版をいっしょに見ていた。このドラマは希望的な面もあるかもしれないが、今の学校では十分起こりえるものだと思いながら見ていた。実際子どもの中には、今の教員は体罰ができないと承知した上で悪さすることは十分あるし、親が直接文句を言いに学校にやってくることなどすでに日常茶飯事。そうすると、本気で子どものためを思えば処分されることを覚悟で対応するか、子どもの思うがまま放置するかのどちらか。そういう意味ではいいドラマだけど、ドラマを作ったからって状況が改善されるわけもない。
うちのクラスの誰かと話をしているときに軽い感じで「教師がそんなことしていいの?」って聞かれて「いつやめてもいいと思っているし」って答えたことがあるけど、ドラマのような信念があるわけじゃないけど、割と成り行き上そうなったらしかたないって思ってしまうので、たぶんやめるんだろうなあ。
そんな状況になりそうだったら、問題になる前にとっとと転職してしまうかもしれないけど・・・でも、ここにこんなこと書いてるからって、転職の誘いのメールはしないように(^_^;)

強くなった?

男子テニス部は、上位8名が今日明日と岡山遠征。兵庫の学校と米子東高との合同合宿。
残った下位7名は米東の残ったうちの上位7名と練習試合をした。昨年までの状況からすると、五分五分ならいいくらいだっただろうが、1人2試合やってトータル10勝4敗。昨年から言い続けてきた「まずは相手コートに返すこと」がだいぶ浸透してきたと思う。1球を大切にすること、つまり怠慢しないことはまだまだだが、今の状況ではある程度満足してもいいだろう。
目標はスーパージュニア相手にこのようなテニスができること。その意味はまだわかっていないとは思うが、高校からテニスを始める生徒が勝つ喜びを得るにはこれを目指すしかないと思っている。

2006年03月17日

授業でWinny

もう残りの授業日数もわずかになり、1年の情報の授業もあと1時間残っているクラスとすでに終わっているクラスがある。そのため、先に進むわけにもいかないので何をしようかと考え、最近Winnyによる個人情報流出のニュースが多いので、ファイル共有ソフトとは何なのか説明することにした。
ちょうど千葉の高橋先生のグループの情報モラル教材に新しく加わっていたので、それを使わせてもらうことにした。教材はこちら
実際、生徒はあまりニュースや新聞を見ないせいか、ファイル共有ソフト自体は知らなかったようで興味深そうだったが、逆に、これを使えば音楽ファイルとかいろいろ手に入るんだって教えたようなもので、ちょっと心配(^_^;)
ついでに、校内Webにも掲示して本校の先生方にも見てもらえるようにした。大人にはよくわかっていい教材だと思う。

2006年03月16日

広大入試説明会

少し更新を怠ってしまった(^_^;)
おとついが成績提出の締切日で情報の提出物を評価するのに手間取ってぎりぎりになってしまったし、昨日は他の3年担任の先生方が指導要録を書いているのでさすがに書き始めようと思って、午後からずっとかかっていたら、背中がぱんぱん(^_^;)

ところで、今日は午後から松江に行った。広島大学の来年度入試に関する説明会があってそれに出席。2時間とあったがそれほどはかからないだろう・・・と思ったら甘かった。しっかり2時間。主に今年のAO入試でどんな内容だったかとか、どういう生徒を求めているかとかを話された。
うちのクラスからも1人受けて落とされたので、それで興味があって行ったが、かなり受験する学科で勉強する内容に対して興味関心があって、かなり勉強していないと受からないことがわかった。つけやきばの知識ではダメだ。

ちなみに、教員には異動がつきものだが、今日は異動の内示。私がどうだったかとか他の先生がどうだったかとかはまだ書けないが、松江から戻って他の先生といろいろ話していた。

2006年03月12日

車キタ~~(^_^)v

streem01.jpg今日やっと購入した中古車が納入。松江まで取りに行った。あいにくの雨だったがやっとのことだったので喜び勇んで取りに行った。受け取り後、すぐに近くの武内神社へ。ここは交通の神様で有名で、行ったらちょうど4~5組お祓いを待っていたので、すぐに拝んでもらえた。武内神社は普通の神社と違って、「東出雲」という場所にあり近くに風土記の丘という縄文時代の遺跡があり邪馬台国候補地のひとつでもあった。そういう意味では祈祷の言葉を聴いているとちょっと違うのかなって思える部分がある。

streem02.jpg今日はほとんど雨だったので走り回るわけにもいかず、松江から家まで戻ったのと買い物に行ったくらいだったけど、感想は「やっぱりホンダエンジン!」です。アルファードもトルクはあったけど、やはりホンダエンジンのスムースなふけにはかなわないな。やっぱりホンダに戻してよかった(^_^)v

2006年03月11日

今日は練習試合

3月になって、週末はすっかり部活モード・・・といっても腰をいたわりながらですが(^_^;)・・・で、今日は島根県No2の松江南との練習試合。4面を使って1日したので、1人あたり7~8試合こなした。さすがに疲れたみたいだけど、まあ練習だからこれくらいしないとね。
戦績は下位はほとんど買ったけど、上位は五分五分かな?技術的には向こうの方が高かったけど、いくらストロークの形がよくてもコートに入らなければポイントにはならない。結局その点では技術がなくても粘り強くつなげていくうちに少々分があったと思う。
それでも、経験をつみながら基礎を大切にしないと、いざとなったときにしたいプレーができないんだよね。まあ、その辺もこういう経験でわかっていけばいいでしょう(^^♪

2006年03月10日

前期終了・・・(^^♪

今日の岡山大の合格発表で前期は全部出揃った。結果は・・・2名とも合格(^^♪
なんとか前期で受験者22名中6人合格となった。ひと安心はしたが、結局合格が堅いと思っていた人数しか合格しなかった。1,2名は予想に反してがんばってくれればと思ったが、なかなかうまくはいかないものだ。
これで、後期受験は16人。最後までがんばれって言ったけど、気持ちが最後まで続いてくれれば・・・と祈るばかり<(_ _)>

2006年03月08日

やっと・・・(^_^;)

3日目にして、やっと前期の合格が出ました(^^♪
山口大に2人、広島大に1人の計3人。やっと「おめでとう」メールができたよ。
わがクラスからは前期22人受けて、やっと3人。発表がまだなのは岡山大の2人。かなり後期勝負の様相を呈してきた(^_^;)

2006年03月07日

今日も・・・(>_<)

今日は島根大学の合格発表。うちのクラスは3人受けたけど・・・全滅(>_<)
2日終わって、いい便りがまだ来ない。明日は山口大があるから、これに期待しよう。
本当は今日情報オタクの1人の発表でもあったが、これもダメ(>_<)センター得点では判定はよかったのだが、2次で失敗している。数学ができないと取ってもらえないのだ。もう数日しかないけど、後期で合格できるようがんばれ!!

高校入試

今日は高校入試1日目。特に問題なく受験していました。数学は・・・なかなか難しいんじゃないかな。入試の問題出題者は、高校入試である程度のレベルを保たないと県全体のレベルがさがると思っているのだろうけど、今の中学校では高校入試のレベルに合わせることは難しいんじゃないかな?このギャップをどう埋めていくかは、かなり真剣に対応を考えないと各中学校の努力とかで解決する問題でないように思う。小中高で今の算数・数学教育にどう感じているか共通理解する必要があるんじゃないかな。

2006年03月06日

鳥大、全滅(>_<)

今日は鳥取大学の前期の発表。早々と看護を受けた生徒から「落ちた~」メールが来て、その後それぞれこちらから確認したが・・・みごと全滅(>_<)
鳥大軍団は後期に期待しよう(^_^;)
明日、あさってでほとんどの前期の結果がわかる。わくわくというよりヒヤヒヤ。

2006年03月03日

ぼろぼろ

1年生の情報の学年末考査を採点した。タグを書かせる問題は・・・ボロボロ(>_<)
基本タグさえ書けない生徒が半分以上だからどうしようもない。5,6時間もかけているが、やはりあまり説明しないで、どんどん問題演習させた方がいい。いくら説明しても、同じものを入力しているだけでは頭に残らないから。

いろいろ探したり知り合いに相談したりしましたが、結局最初に見つけたものに落ち着きました。ライトブルーのストリームです。H15年式だし何しろ2.5万キロしか走っていない。外装も傷ひとつないし、車の中もタバコくさくない。それで2年車検をつけて126万なので、かなりの出物でした。今日ガ○○○さんでいろいろ他の中古の話も聞いてみたけど、この条件以上はまず無理って感じ。いいものを見つけたようです。
今日契約してきて、来週末納車です。中古でも新しい車を選ぶときは楽しいですね(^^♪

2006年03月02日

卒業(補足)

この1年間に記録としてデジカメで撮っていた球技大会や学校祭の写真を「Life with PhotoCinema」でかっこよくスライド化してCDに焼いて渡そうと企画していた。
バックミュージックに選んだ曲の長さでスライドショーの長さが決まるので、それを踏まえて写真何枚を使うかを考えると大体4分で50枚前後という感じになる。持っていた写真から使うものを選んで作ってみると6ファイルになった。計23分くらい。もちろん、このままだとPhotoCinemaを持っていないと見れないので、スライドショーを動画ファイル化しないといけない。元が23分なのでレンダリングにそれほど時間がかからないだろう・・・と思ったのが失敗(>_<)
4分のスライドショーをレンダリングするのに1時間半かかった。これは大変!と思い、デスクトップとノートパソコンの両方でファイルを分担してレンダリングしたが、それでも結局前の日の夜8時からかかって終わったのが朝7時。それからCDに焼き始めたので、朝出勤するまでには6枚焼くので精一杯。これは間に合わないと思って、卒業式当日の朝、朝礼が終わってからコンピュータ室で40台の端末全部を起動してそれぞれで1枚焼く。お得意のわがクラスの情報オタク(^^♪に手伝わせて何とか卒業式が終了した段階で焼き終わって渡せる状態に。こんなに時間がかかるってわかっていればもっと早く取り掛かったのだが・・・まあ渡せたからよしとするか(^_^;)

卒業

昨日は卒業式。教員になって15年でやっと卒業生を送ることができた。思えば、10年前に1,2年と持ち上がったクラスでこれから最後の1年ああしよう、こうしよう・・・と思っていたところで異動になり、さらにその次の歳にセンターに行くことになって現場を離れ、こんな年齢になるまで3年担任で生徒を送り出すことができなかった。それもあって、本年度は無理言ってでも3年担任に希望して、何とか実現できた。おもしろいクラスだったので、十分堪能できた(^^♪
ただ、卒業式当日になったらもうちょっと感無量になるかと思ったけど、そうでもなかった。まだ実感がないというのが正直なところ。前期の発表もまだで半分以上の生徒が進路先が決定していない状態では、本当に喜べる気分にならないというところ。まあ、もう少ししてからゆっくり実感をかみしめたい。