2006年02月23日

年度末反省

今日から学年末考査。担当している2年理系の数学は明日だけど、早々と問題はできあがっていたので余裕(^^♪月曜に1年の情報があるので、こっちが大変。何とか今日中にマーク部分の50問を作る。あとは記述でタグを答えさせる部分を作るだけ。明日がんばろう。
午後からは、年度末反省の職員会議。来年度から各県立学校は外部評価を受けることができるよう、学校目標などを公開していく必要があるので、単なる反省ではなく来年度の目標をにらんだものだった。うちの学校は何を狙うんだろうね。私は東部の2番手、3番手進学校を経験して、特に最初の学校では1年次から週2回の放課後講習、長期休業中の講習、勉強合宿、大学視察の研修旅行など体験してきたので、進学校と呼ばれるところはこういうものだと思っていたから、今の学校に来て何か10数年前にタイムトリップしたような「まだこんな感じなの?」っていう印象を持った。もちろん、のんびり学校生活や部活動を楽しむのも高校生活としては楽しいけど、それは進学校の目標???
楽しく過ごして最後には学力もついて目標の進学先に行けるのならいいのだけど、あんまりこうはならないんだよね。本校はどっちに行くのがいいのか?外部公開していくというとこは、ここをはっきりしていかないといけないと思うのだけど・・・なんて思っていると、職員会議でしゃべっているのが自分だけになってしまい「またやっちまった(^_^;)」

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form
comment form