2006年01月19日

三角比

2年の冬休み明け実力テストがあまりに出来が悪かったので、テストに出した問題とほぼ同じ問題で追テストをした。合格ライン70点にしたらクラスの半分の生徒しか合格できなかったので、来週さらに追テスト。できなかった問題をできるようになるまでやらせないと、本校の生徒は自分でできるようにはしないから。
ところで、追テストで不思議な現象に気づいた。tanからsin、cosの値を求めるという普通の問題を出したが、これの正解率が大変悪い。全体で80点以上取れる生徒でもこれを間違える。しかも、正弦定理・余弦定理とかの問題は正解しているのに・・・
理由を考えてみたら、1年で習うときに必ず相互関係の公式を使わないといけないって習っているから、その相互関係の公式があやふやで間違えるようだ。直角三角形で考えれば公式なんていらないのに、どうして公式を使わせることにこだわるんだろう。三角比が何なのかを知っている方がよっぽど数学的には意味があると思うんだけど。

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form
comment form