2005年10月29日

団体戦

今日は今年度の公式戦最後になる全国選抜大会県予選が東山テニスコートであった。ベスト4決めまでをトーナメントで行い、明日ベスト4でリーグ戦をして上位2校が中国大会に出場できる。シングルス3、ダブルス2の5戦で戦うので最低4人は力のある選手がいないと勝ち抜けない。うちは個人戦シングルスでベスト16に入った生徒が2人、それに近いのが約2名いるので、実力的には十分ベスト4をねらえる層なのだが、テニスは技術50%精神力50%の競技なので、せったときに力のだせる精神力を持たないと勝ち抜いてはいけない。結局、4決めで2勝2敗となりシングルス3まで予定通りもつれ込んだが、最後で勝ちきれなくてベスト4を逃した。技術を鍛えるのはある程度できても、この精神力を鍛えるのはなかなか難しい。春の県総体はシングルス2、ダブルス1なので、来年春がんばれるよう、もう一度鍛え直しだ。

trackbacks

trackbackURL:

comments

もう米東には負ける気がしねえ☆

  • 世界のヘイポー
  • 2006年10月29日 02:24
comment form
comment form